私が教えるコピーライティングについて

コピーライティングについて教えます。

コピーライティングは大きく分けて2種類あります。

  • 人を売るもの
  • 物を売るもの

人を売るものというのは
セールスレターなどのトップに人の顔がのっているようなものだったり
ブログもそうです
セミナーやオプトインなどが商品になります。
インフォ関連に多いですね。

物を売るというのは
a8.netやアフィリエイトBなどの物販アフィリエイト(サイトアフィリエイト)です。
青汁や大絵とサプリメント、育毛剤、引っ越し、中古車査定の申込などが商品です。
私の弟子に、a8.netのブラックSの方がいますが、このコピーを教えた結果です。

根本はおなじですが、いろいろ変わってきます。
物販アフィリエイトの場合は、商品画像の配置なども関わってきますので、
文字だけで売れるというわけでもありません。

私は10年以上物販の世界でやってきた人間です。

あなたが、この記事を見て、それなりに読みやすいと思っているなら
人を売るタイプのセールスレターはある程度は書けるという事です。

私の本業は、物販です。

ですから、セミナーを売るとか、人を売るタイプ
シナリオライティングなどの
インフォ関連のコピーライティングであれば
他の人の方がいいかもしれません。

コメントは受け付けていません。