FXは人生そのもの、3年以内に億トレーダーになる方法

私も、もちろん、まだまだ未熟者なのはみとめるけど、それど、その辺の会社員のトレーダーよりは上にいった感がある。

2015年の年末の大損で死にかけて、その様子をyoutubeにアップしてもう一年半くらいたつけど、あの時は本気で自殺しかけたし、本当に死にかけた、ある人の助言で救われたから、いま、生きていることができる

一度相場から退場したら一人前と相場哲学ではいうけども、まさにそのとおり、人間は死ぬ気になってはじめてせいちょうするものだと痛感する

今日も、テクニカル関連のほんを読んだし、多分1年で50冊は読んだかな

もうこれ以上本を読む必要はないところまできている、だいたい同じことしか書いてないと感じたら、学びは終了とまではいかないけど、実践とのバランスをとらなければならない

頭でっかちでではいけない

今日もトレンドにのって、うまく利食う事も出来たし、損切もうまくできた

とにかく、自分ルールを徹底する事、世の中の負ける習慣、負ける習慣からとにかく逃げる事が大事だと痛感する

まさに、相場は人生そのもの

休むほど相場の極意ほかになし、という相場格言があるけど、本当にまさに、その通りだ

よく、ポジポジ病というひとがいるけど、あれでは絶対に勝てない

また、デイトレーダーの意味を間違っているのにトレードをしているサラリーマンも絶対に勝てない

教えておくと、デイトレーダーの意味は、一日、ポジションを売り買いしている事じゃなくて、一日、チャートを見続けて、チャンスをうかがっているトレードの手法である事、何もポジションを持たない日もあるわけだ。

短期的にみているひとは、短期間でレバレッジ25倍で勝負をかけたりするから、もちろんダメだし、損切もできないから、勝てない、というより、絶対にトレードをしてはいけないと思う

学ばない人はいつの時代も養分になるだけ

全く、学ばずに、稼ぎたい、稼ぎたいとう人は絶対に稼げないというのは、私のビジネス哲学と一緒
とにかく、負ける人ほど稼ぎたいと思っている傾向があると思う

学びもせずに、ただ運任せなのもこの人たちだ

さらに恐ろしいことに、何とか理論を神のようにあがめたりして、まるで宗教の信者状態だから目も当てられない
本当に恐ろしい連中だと思う

私は、学び続けて、とりあえず、そういう人たちとは違うステージに行けた感がある。だから、勝てる人と、勝てない人の違いが分かるようになった。
ビジネスのコンサルをやっているので、どのような人が残念な結果になるのか、どのような人が富をも構築できないのかを知る事も大事だ、そういう悪い要素を排除するのもコンサルの役目なので。

ギャン理論とかエリオット波動とかをまるで神のようにあがめている人
この世に絶対的な投資方法があると思っている人
何億円と勝っている人は、なにか特別な100%勝てる魔法のようなテクニックを持っているのではないのか

などと、思っている

最後の勝てている人は魔法のテクニックをもっていて、ひた隠しにしているというのは一部当たっているけども、学びの浅すぎる負け組が想像できるような単純なものではない

自分の潜在意識が世界を作る

 

結局、勝つためには忍耐力と気分の決め事を守るというマインドセットがかなり有用になっている

テクニック1割、メンタル9割というのも本当にその通りだと思う。

私が行っているゾーン投資法を普通にやっていれば、普通に富を構築できるので、本当に重宝している

結局は、自分で学び、自分で手法を確立し、そして、他者に惑わされずに、自分のルールを曲げずにただ、愚直に実行していればいいだけの話なんだ

お金のマインドブロックをはずして、潜在意レベルで自分を見つめて、トレードをすれば誰でも成功者になれる

とても良い時代に生まれて、本当に両親と、教えてくださった先生方、本当に感謝している

ありがとうございます。

 

 

※よかったら登録お願いします※
LINEではかなりレアな情報を定期的に配信しています
https://line.me/R/ti/p/%40rkb0681z

フェイスブック
https://www.facebook.com/yutaka.matsuda01

メルマガ
http://yutaka-mailmagazine.com/

コメントは受け付けていません。