メンタルブロックを外して、潜在意識を書き換えて、お金・恋愛・人間関係の問題を解決する方法とは?

皆さんは、何か新しいことを始める時に、迷いが生じたことってありませんか?

 

最近おなかがでてきたから、スポーツジムに通おうかなぁとか、髪型を変えてイメージチェンジしようかなぁとか

会社まで通勤時間が長いから、引っ越ししようかとか、何か、新しいことをしようと考えた時、

今の現状を維持しているだけの方がラクだから、このままでいいやって、思ったことがあると思います。

これは、無意識に、メンタルブロックがかかってしまっていることが原因なんです。

 

メンタルブロックっていう言葉は、皆さんも聞いたことがあると思いますが、

あなたがまったく意識していない部分、つまり、潜在意識のレベルでメンタルブロックがかかってしまっていた場合、

何か、自分夢を叶えよう、新しい自分に変わろう、と思ったときに、スムーズにいかないことがあるんですね。

 

自分の中では、必ず変わろうと強く決意しても、無意識の壁が現れて、行動できなくなってしまうんです。

 

メンタルブロックとは何なのか?

では、メンタルブロックとは、いつ、どのようについてしまったものなのでしょうか?

まず一つ目に、メンタルブロックの原因として考えられるのは、子供の頃に経験したショックだった出来事なんですね。

 

例えば、子供の時、人前で話す時に上手に話せなくて、みんなから笑われてしまったとします。

すると、そのことがトラウマとなり、社会人になってからも、例えば人前でプレゼンをする時に必要以上に緊張してしまうことがあります。

これは、子供の頃にショックだったできごとが、潜在意識に深く刻み込まれてしまったことが原因です。

 

もう一つは親からの影響が原因になっている場合です。

 

例えば、親から、お兄ちゃんは運動神経が抜群なのにこの子はまったくだめ、などと、言われて育った場合、それがトラウマとなって潜在意識に深く刻まれる場合があります。

 

この場合、必要以上に自分は運動神経が悪いんだ、自分はスポーツが苦手なんだ、という感情が潜在意識に深く刻み込まれてしまっています。

そうすると、大人になってからも、何かスポーツをやろうとしても、自分は運動神経が良くないのだから、練習してもどうせたいして伸びないだろう、と考えてしまい、あきらめて挑戦しない傾向があります。

 

また、例えば両親がお金の使い方で言い争いをしているのを聞いて育ってしまった場合などは、お金に対して良くない印象、ネガティブなイメージを植え付けられてしまっている場合があります。

 

そうすると、お金に対するネガティブなイメージが潜在意識に刻まれてしまい、お金を稼いで成功しようというマインドセットができません。

お金をほしがることは悪いことだ、お金を稼ぐことは下品なことだ、と、思い込んでしまって、チャンスを逃しているんです。

 

メンタルブロックがかかっているかチェックする方法とは?

 

まず、無意識の壁であるメンタルブロックが、あなたにかかっていないかをチェックすることが大切です。

 

最初に、紙とペンを用意して、自分が何かする時に不安に思うこと、または自分が不得意だと思っていることを書き出してみてください。

例えば、仕事を変えるのは不安だ、引っ越すのが面倒でできない、初対面の人に会うのが苦手、等ですね。

 

次に、書き出した文の後ろを逆の意味に変えてください。

 

文章の後ろを逆の意味に変える、というのは、許可をだすように言葉の後ろを変えるんです。

例えば、仕事を変えるのは不安だ、は、仕事を変えるのは不安ではない、初対面の人に会うのが苦手だ、は、初対面の人に会うのは苦手ではない、というふうにです。

この時、必ず、声に出すことが重要です。

声にだす時、何か心にひっかかるものがあったり、心がゆすられる部分があったとしたら、それに対してメンタルブロックがかかっている可能性があります。

 

例えば、仕事を変えるのは不安ではない、と声にだす時に、何かひっかるものを感じた時は、仕事を変えることに対して抵抗感、メンタルブロックがかっかてしまっている可能性があります。

 

自分に許可をだす

 

もし、メンタルブロックがかかってしまっていた場合は、自分以外の人から、声にだして許可を出してもらってください。

 

親に頼むのが一番効果があるのですが、難しい場合は、友人に、お願いするのがいいと思います。

 

仕事を変えようと思うんだけど、どう思う?と聞いてみてください。

他人から、いいね!やってみなよ!と答えてもらうと、驚くほど簡単にメンタルブロックがはずれる場合があります。

 

人というのは、自分の勝手な思い込みの中で生きている部分があるんですね。

 

他人から見るとそのような事実はないにもかかわらず、本人だけが思い込んでいることがあるんです。

 

例えば、コミュニケーション能力の高い人なのに、自分はコミュニケーション能力がないと思い込んでいて、せっかくのビジネスのチャンスを逃している人もいます。

 

このように、ほとんどの人に、何かメンタルブロックがかかっています

 

このメンタルブロックをはずすことができれば、あなたも自分の才能を大きく伸ばすことが可能になります。

 

心理学では、潜在能力には、未開発の能力があると言われています。

そして、その能力を生かせない原因となるのが、メンタルブロックなんです。

 

あなたにも、もし何かのメンタルブロックがかかっていた場合は、これをすぐにでも外すことが必要です。

 

メンタルブロックを外すことができたら、未開発の能力を活用し、新しい自分に生まれ変わることが可能です!

※よかったら登録お願いします※
LINEではかなりレアな情報を定期的に配信しています
https://line.me/R/ti/p/%40rkb0681z

フェイスブック
https://www.facebook.com/yutaka.matsuda01

メルマガ
http://yutaka-mailmagazine.com/

コメントは受け付けていません。