引き寄せの法則の本質を知り、富と健康を引き寄せる究極の方法

今回は、成功している人のほぼ全員が実践している、と言っても過言ではない、引き寄せの法則についてお話します。

引き寄せの法則っていうと、何かあやしいなって思う人もいると思うんですけど、結論から言うと、成功している人のほとんどが、何らかの形でこの法則を信じて実践しているんですね。

実際にこの法則を信じ、実践しつづけて、人生を激変させた人がたくさんいます。

私自身、今、会社に行かなくてもいい、自分ひとりで好きな時に仕事をして、好きな時にスポーツクラブに行って、嫌いな人とはまったくかかわらなくてもいい、そして月収数百万円収益がある、という今の理想の人生を手に入れられたのは、引き寄せの法則を実践したからだ、と断言できるんですね。

自分自身がすでに体感済みなので、皆さんにはっきり断言することができるんです。

ですので、信じる、信じないはあなたの自由なんですが、成功している人のほぼ100パーセントが、何らかの形で引き寄せの法則を活用、または実践して成功を手に入れている、という事実は認識してくださいね。

もちろんあなたが、今の自分に満足しているので何も変えなくていい、と思っているのなら、まったく信じる必要はありません。

引き寄せの法則は、感謝をし、願い、行動を起こすことで実現する

 

では、引き寄せの法則を実践しているがうまくいっていない、という方と、すでに引き寄せに成功している人の違いは何なのでしょう?

信じているけれどもうまく引き寄せることができない、という方の多くは、すぐに結果が出ると思っているか、引き寄せの法則は強く願うだけで叶えられると思っている方が多いんです。

そうではなくて、引き寄せの法則は感謝の心と、願い、具体的な行動のすべてがそろったときに実現するようにできているんです。

まず、今あなたの周りにすでにあるもの、起こっていることに対して、感謝の気持ちを持つことが非常に重要です。

健康で、住む家があり、食べ物をおいしく食べることができる、仕事がある、暖かい布団で寝られる、ありがたいことだ、と毎日感謝して生きて下さい。

私たち日本人は、平和で清潔なこの国で生まれただけでも幸運ですよね。

衛生環境や医療も充実しているし、治安も世界のトップクラスです。

物質的にもかなり恵まれた国に生きていて、これ以上なないくらい幸せを謳歌している民族だと思います。

こうして感謝して生きていると、幸せの波動がでて、その波動は幸せの波動と共鳴しあいます。

そして、感謝の気持ちを持つと、思いやりをもった心で他人に接することができ、人を助けたり、ほめたりという、他者のための行動へつながっていきます。

このような、満足した気持ちで引き寄せの法則を行うと、波動が共鳴し、その願いがそのまま共鳴して自分に還ってくるのです。

今の自分の状況に感謝し、幸せを感じ、自分だけではなく他者のためにも役立ちたい、と考え、行動する。

 

この本質的なことがわからずに、強く願うだけで叶えられると思っている方は、いつまでたっても願望を実現することができません。

 

現実の世界はあなたの思考によって決まる

 

認知心理学や脳科学の観点から、人は、自分の役割によって目の前の役割が変わる、と言われています。

例えば、バナナの写真を見た時に、普通は、食べ物、黄色い果物という認識をしますよね。

しかし、あなたは画家です、と言われたら、バナナはデッサンの対象に変わりますよね。

次に、あなたは起業家です、と言われたら、今度は、このバナナを使って何かビジネスを考えるわけです。バナナチップスを作って販売しようとか、大量に安く仕入れる方法はないだろうか、などと利益を確保する方法を考えるわけです。

このように、自分の役割によって目の前の対象物の役割も変わっていく、目の前の物は自分が何を望むのかによってアレンジされていくんですね。

これと同じで、理想が叶うと思っていると叶うようにアレンジされていくし、叶うわけないと思っていると叶わないようにアレンジされていくんです。

これが引き寄せの法則の根本的なことなんです。

目の前の物質や、目の前の人間や、目の前の世状況は、あなたが叶うと思うことによって、あなたの夢が叶うようにアレンジされていくんです。

思考が現実化する、というわけです。

つまり、現実の世界はあなたの思考によって決まるんです。

じゃ、具体的に何をすればいいのかと言うと、まず、絶対にやるべきことの一つ目は、理想の人生を紙に書き出す、ということです。

月収いくら稼いで、どんな人達に囲まれて過ごしたいのか、どんな仕事をしたいのか。

二つ目は理想の世界にいる自分が今何をしているのかを書き出す。例えば、自営業で軽井沢でペンションを経営しているなら、そこでどんな風に自分が働いているのか、従業員は何人雇ってどんな人間を雇用しているのか、どんな料理を作るのか、具体的に書いてみてください。

自分がお客様や従業員にどんなふうに接しているのか、立ち居振る舞いも決めて書き出すんです。

三つめは必ず理想を達成できる、という前提で世の中を見てください

理想を現実化するために、この人に話を聞けばいいと思ったら迷わず話を聞きに行く。

この人の本を読めばいい、と感じたらその人の本を全部読む。

自分の理想どおりの、すでに成功している人に会って話を聞く、などです。

話を聞くのが無理な場合でも今はメールでアクセスすることが可能ですよね。

自分の役割によって現実がアレンジされていく、思考が現実になっている、この引き寄せの法則をばかばかしいと思うのか、本気で願って理想を手に入れるのかで、人生が180度変わってきます。

あなたが、本気で成功したい、今の生活を変えたいと思っているなら、自分はできる、自分はやれる、という前提で世の中を見渡してください

そうすれば必ず成功します。

 

=====================

※相談内容の答えははLINE@でお答えしています※
松田のLINE@ではかなりレアな情報を定期的に配信しています(他社の広告などは送っていません)

LINE@では資金のない方、中高年の方などが実際に行った成功事例やマインドなどを毎週一回送っています。

コメントは受け付けていません。