なぜ、地区、自治会、会社などでゴミ拾いをするのか?

2016年に、松田様がマインドセットを教えを受け入れ 実践されている姿を拝見させて頂いた感想です。

これなんですね。私も、過去を見返しました。生かすために!

よく、○月○日に河川のゴミ拾いを行いますと
地区、自治会、会社などで 計画される現実がありますが、ゴミ拾いしたあとに 皆が集まり「だるい」「休みにざけんな、これ会社から幾らか貰えるだっけ」など それが、普通になっているのが現実 私の目から見える現実です。

ならば、何故みんなゴミ拾いするの?
私は聞いたことがあります。「面倒くさいし、したいことあったのに時間潰された」
と言ってる 知人に問いかけたことがあります。
答えは、「みんな参加しているから」が 返ってきた会話の答えです。
ゴミ拾いしてるのに、携帯灰皿も持たずに タバコをアスファルトに踏みつけている方… その時は、私は今のマインドセットはなかった頃ですから (単なる日常) そんな感じにしか思いませんでした。

でも、今思い返せば ゴミ拾いの意味が全くないんです… ゴミ拾いに参加しているのに、河川で花火をやったらそのまま置いてきてしまう方が多いです。 自分達が後で、部屋と同じ感覚で掃除しているようなものです。
あー、無償で不特定多数に広い宇宙の神が 使わせてくれている… 河川だけでなく自然。
松田様の配信を観て 色々考えて学ぶまで 当たり前に何も思わなかったのか… 自分も愚かだな、その通りだと。謙虚に目を閉じました。

ありがたいことに今は、非常識とか みんなが といった世の中の理屈は
私には無くなっています。 逆に普通という
周りに見えるものが 黒いですね。色に例えたら!

みんなが… それは、計画なんかなくたって普段から自分でゴミ拾いをしたり、ちゃんと持ち帰り自分で捨てたら良いだけです。集団アピールは、単なる演出だと 今は私はそう思います。
自分の考え方でない人に左右されるマインドなど、個の時代に必要ないですし 普段の行動で感謝し行動すれば、集団アピールのためにゴミ拾いなど必要ないんだなと深く思う次第です。

宇宙の神に感謝して、ゴミ拾いは今回 動画について1つの私のマインドの変化として 思った事を書かせて頂きました。

普段の行動に、広く視野を向け 広い宇宙の神に感謝し 秋の空気、秋の自然、マインドセットに
役立たせて頂きます。ありがとうございます。

私も、謙虚な気持ちで邁進していきたいと思う
今日この瞬間です。

コメントは受け付けていません。