眼球の奥をえぐられるような吐き気を伴う頭痛、仕事中におきる2、3時間おきの耳鳴り、急に耳が聞こえなくなったり、ぼーっとしてしまって何も頭に入らない

私はいま30代前半で、高校生の子供を持つシングルマザーです。

私の親は、私が幼稚園を卒園する直前くらいに離婚しました。
父がいない為、母は仕事であまり家にいないという環境だったので、ずっと寂しい幼少期から10代でした。
兄弟はいますが、やはり母との時間がもっと欲しかったです。

中学では不良集団に目をつけられて、暴力は無かったものの毎日のように馬鹿にされたり、担任にまで笑い者にされる時期もあり、母に、学校に行きたくないと相談してみても、お前が弱いからだと言われ、我慢し続けて通い切りました。
高校の時に付き合い始めた人が、私に学校をサボるよう言ってきたり、色々と要求をしたので、愛をあまり知らない私は『私を見てくれる人がいる!』と勘違いをしてその通り過ごしていました。
すると、すぐに子供ができてしまい、人を殺せないと思った私は16歳で出産をしました。
一度は家を出て籍を入れましたが、相手は浮気性で、結婚生活は半年も持ちませんでした。

そこから実家に戻りました。
子供が少し大きくなってからアルバイトをはじめて、長い時は朝6時半から早朝のビラ配りをして夜の11時まで勤務をしていたり。
そこでは、ひたすら仕事にケチをつけられ続けるという嫌がらせを受けました。
しばらくは、仕事の前に過呼吸のような状態になるのが当たり前の日々で、突然、片腕が激痛で動かなくなったりもしましたが原因は不明とお医者さんに言われていました。
20代半ばになり、親から言われ続けていた『社会保険』に加入すべく、デパ地下に入っているお漬物屋さんへと職場をかえました。
歳をとってもできる仕事だと思ったんです。
高校中退で、頭も良くないし、短時間で帰ることのできる普通のオフィスワークなんてどうせ自分にはできないとも考えてのことです。
そこでは、四六時中、無視をされるという嫌がらせを受けました。
仕事の休み前の夜には、家で吐くまで一人でお酒を飲むという生活に変わりました。
気がつくと何度も連続で同じミスを繰り返すようになり(商品の並べ方が言われた通りにできない)怒鳴られる日々が続き、自分が何かおかしくなっていると思って精神科に行ってみると、うつ病という診断を受けてしまいました。
その仕事は1年で辞めてしまいました。
そんな事で仕事を辞めたのか!と兄弟に言われるだけでなく、母にまで、お前がいるせいで私は不幸になった!と…。
家族から散々罵倒され続けました。
不眠症まで併発するまでそんな時間はかかりませんでした。
3日間で2時間程しか眠れなかったです。
毎日24時間、明かりもつけずに部屋の隅でうずくまって泣いて、泣き疲れるとぼんやりして、家族のいない平日の昼間だけは安心できる時間でした。
そんな時間に、引き寄せの法則に出会いました。
そのおかげか、1年というものすごく短期間でうつ病をなんとか克服して仕事につきました。
また、歳をとっても続けていけそうな、おまんじゅう屋さんへ。
私に意地悪をする人がいなくて、すごく楽しくて気に入っていたその職場は、1年で閉店してしまいました。

その職場に勤めていた頃に心が安定し始めたので、母とは別居をして、この頃からずっと子供と二人暮らしをしています。
夏も冬もエアコンもつけずに暑さに倒れそうになり、寒さに凍えそうになりながらなんとか生活してます。

そしてこの時までに、何人かお付き合いした男性はいましたが、ほぼ全員が浮気をして私を裏切っていきました。
友達だと思っていた人の結婚式には私だけが呼んでもらえず孤立し、『一途な男性は存在しない、自分の話を真剣に聞いてくれる人も存在しない、家族ですら自分を嫌う。声をかけてくれる人もいない、自分はひとりだ』と思って、テレビなんかうるさいだけだ!とテレビを見なくなり、どうせひとりだし、と、自分からは誰とも連絡を取らなくなりました。
生きている理由がわからなくて腕を切って、夜中に救急車で運ばれたりもしました。
首を吊る為にロープも買いました。
それでもなんとか、引き寄せの法則や、アファメーションに縋って今の仕事につきました。
またまた歳をとっても続けていけそうな、おかきやおせんべいを売るデパ地下の店舗。
本心は二度とデパ地下で働きたくはなかった。でも母は喜ぶと思い…。
繁忙期になると1か月丸々休みがない先輩の下で働いているので、2週間連続勤務や、休みが月4日だけになったりもします。
朝の8時半に職場に着いて、売場を出るのが夜の22時だったこともあります。
今のことになると急に話を纏められなくなります。つらいです。
朝の6時半に起きてお弁当作りからスタートし、仕事に出て、帰宅が21時まわります。
そこから急いで家事をして、布団に入れるのが23時頃、という生活です。
今の職場に入って、仕事を教えてもらえない、から始まり、眼球の奥をえぐられるような吐き気を伴う頭痛、仕事中におきる2、3時間おきの耳鳴り、急に耳が聞こえなくなったり、ぼーっとしてしまって何も頭に入らない、何箇所の病院でみてもらっても原因がわからない足の激痛、気管支炎になって咳をし続けてまともに話せないのに休みをもらえない、もう外で働きたくない!と一晩中泣いたり、色々ありました。
それでいて手取り13万程度なんです。
1年耐えてきて、また自殺願望の出はじめに、松田さんの存在を知りました。
しばらくは何も登録せずに、色々な松田さんの動画をみているだけでした。
次第に、他人の話を真剣に聞く人がいるんだ、一途な男性もいるんだ、この人の教えを実践すれば社会に出て働くことの苦痛から解放されるかもしれない、この人なら自分の話を聞いてくれるかもしれない、自分に声をかけてくれるかもしれない!と思って、メルマガに登録、ラインアットも、YouTubeも登録させていただきました。
あの誰とも連絡を取らなくなった私が、新しい動画が追加されると『出てる!』と喜んでスマホをいじるんですよ
返信がくると特に子供みたいに内心で『わーい!』ってなってしまいます(笑)
自分が会って話をしてみたいと思った人には、会って話をしてもらえる機会をつくれるよう行動したほうが良いと、潜在意識か引き寄せの法則だかのなにかで見たことがありました。
でも私は関西在住で松田さんはいろいろと多忙だし、そんなこと言い出せるわけないなーとかすごく話の逸れた事まで考えながら打つせいで、書きたいことが山ほど出てきて長くなりすぎて、文章を書いて消して繰り返してるうちに寝ずに仕事に行くくらい一生懸命いろいろ考えたけど、2日かかっても結局うまく文章をまとめられませんでした…

こんな読みにくい文章を見ていただけること、本当に嬉しく思います。
感想や日々のことを長文で心を込めてパッと送れるような、まとまった時間が取りにくかったりするので、私が作るメッセージは1通につき2日以上はかかりそうですが、また聞いて欲しいなと思う事があれば、一生懸命書いて送りたいと思います。

スマホのメモ機能を使って書いて、家事や仕事があるから中断して、また仕事が終わったら途中から書き直して、という書き方しかできませんでした…申し訳ありません…

 

あなたのメッセージが私の思考の一部となり永遠にとなります

今、世の中はカオスです、もうめちゃくちゃな状態です
人類の歴史上、稀に見ない進化の加速と、医療の発達が同時に起こり、高齢者は進化についてこれず、若者の進化を邪魔して
そのせいで外国人の実質的植民地、アメリカの製品、医薬品、食品(肉、穀物など)を買わされ続けて、バッグは海外ブランド、食品が外国のもの
太らされ買わされ続けて、糖尿病と、貯金なし、それからくるうつ病などの精神疾患

もうどうしようもありません

個人の力ではどうしようもありません
気づいた人同士でまとまって自分たちの精神を守る必要があります
意識が低いと、思考を刺激されて、テレビ番組の低俗なお笑いで大笑いをして、スーパーの激安商品のセール品をお得だ、安い等と大量に買って、大量に食べて糖尿病、心筋梗塞、脳卒中などになるでしょう

負の連鎖の中で戦っておられるあなたは立派です。

大丈夫です、安心してください
これから時代は変わります

P.S.
必ず勝てるなどと謳う仮想通貨関連の高額機材が中高年の間で出回っているようです、気を付けましょう
お金に苦しむ中高年を狙った詐欺などが多発しています。
うつ病を経験されているそうですが、精神を安定させて、そのような詐欺まがいの商品を買う事のないようにしてください

あなたのメッセージ、苦しみ、悲しみが私の意識エネルギーの一部となり、私の精神を進化させて、皆様に良い情報、良い経済状態を提供できるように配信させていただきます。

コメントは受け付けていません。