松田の仕事や実績、人生観について(メッセージ)

 

松田の仕事や人生観をここの10分以内で読める範囲で掲載しています。

私は2003年ごとにヤフオクから初めて
2005年に法人化して10年以上たっています。

仕事のスタイルは独りで家でカチャカチャとやっている感じになります。

  • キツイ事をやらない
  • 世間に顔と名前を知られずに、地味にひっそりと大きく稼ぐ
  • 嫌な事はやらない(ストレスで病気になる方が損という考え)
  • 根性、努力などの感情論に逃げずに理論的に考える
  • 賢い人、強い人、根性のある人と絶対に戦わずにすぐ逃げる
  • 楽しいことしかしない
  • 最低、年収の1割は自分の学びに自己投資する
  • 1%の非常識な思考法を信じる(他人と自分を比べない)

これを基本にしています。

とにかく、少しの努力で大きな利益を稼げるポイントだけを狙い続ける事が大事です。
それ以外は絶対に手を出してはいけません。
例えば、ネットビジネスを始めたけれど、きつくて続かない、逆にセミナーや商材が高くつき数十万円の損をしたという人が多いです。そういう人が9割以上なのは、狙うべきポイントがずれているからです。

現在、ビットコインをはじめ、初めからやっておけばよかった!というビジネスやノウハウが多数生まれています。(私はビットコイン等の不安定な投資はやりません)
きちんとポイントを当てれば資本金30万円が3年後には億万長者というビジネスが続々と世界中で生まれています。

しかも、独りでもできるビジネスが多数生まれています。
このバブルは2040年ごろまで続くと言われていますが本物の情報はごく限られた1割以下の人間に秘密で使われているのが現状です。
ネットに無料で転がっている情報は、はっきり言ってしまうと稼げないわけではないですが、かなりの根性や努力が必要になります。無間地獄のようなきキツイ毎日が待っています。

逆に、一部の人が秘密にしている情報を手に入れるだけで、努力、根性から解放された
「天国のような人生」があなたを待っています。

逆に、私のような、プロは1度でもポイントをずらすと会社が潰れてしまうので少ない努力と、少ない時間で、大きく稼げるポイントしか狙いません。

小資本で何かを始める場合、最初の10年間でほどんどの人が潰れて、サラリーマンの勤続年数である30年間では、ほぼ100%が潰れると言われています。

勝ち組になりたければ、限られた時間と、努力や根性、少ない力で大きな利益を上げる事だけを考えてください。
負け組は、1980年代~2000年代までに流行った根性論を振りかざし、農作業や力仕事で使う考え方をそのままインターネットのビジネスに持ってくるので潰れます。

1割以下の生き残る人と
9割以上の潰れる人の違いはここにあります。

 

今は、私の10年以上の実務経験を生かして
孤独と向き合い作業する方のモチベーションアップ
能力開発方法などを配信して、皆様のお役に立ちたいと思っています。

 

松田の実績

本来であれば、こういうことは掲載したくないのですが、個人でも自分に合ったきちんとしたノウハウ、普通の会社員くらいの努力を独りで黙々とする、という2つの条件さえそろえば、学歴なし、人脈なしでも成功できる事を証明するためにあえて掲載します(そのうち掲載しなくなります)

法人化して10年以上の証明

 

以前ここに掲載していた収入の証明は、こちらの教材の中に移動しました

個々の時代の波に乗りませんか?

これからの時代は、個々の時代です。
ネットとパソコンと自分の努力次第で何とかなります。
ここを見ている方で、孤独で自暴自棄になっている方が少しでも 自分の将来に希望が持てればいいと思っています。

一筋の光、希望さえあれば、人は必ず前に進めます

松田の理想の働くスタイルとは?

私の究極のスタイルは「ストレスフリー」である事です。

また、全ての悩みは人間関係からくる

と思っていますので、ネットに名前や顔を出すことなく
地味に家で独りでパソコンで作業をして
疲れを知らないパソコンにお金を稼いでもらい、自分は、自分にしかできない事をやる(介護など)が理想で
自分自身が実践しているスタイルです。

また、20代、30代の時と違って、40代の現在は、人としての成長や家族の介護も考えており
スポーツカーや高級品に囲まれた生活よりも、地味でも健康で豊かな心を持つ生活を理想としています。

例えば、僕が普段着ている服はスーツカンパニーの1980円のシャツと
洋服の青山のワゴンセールで買った1280円のカーディガンとかです。

ストレスフリーとは?

ストレスフリーとは何ですか?という話の前に、堀江貴文の4原則を教えます。

  • 在庫を持たない
  • 初期費用がかからない
  • 月額課金(単発ではなくて、収益が徐々に右肩上がりになる)
  • 利益率が高い

これが最強です。

2017年時点で、これに当てはまるビジネスモデルは

  • アフィリエイト
  • プロブロガー
  • 有料会員制サロン運営(シナプスなど)
  • レンタル系(サーバーなど)
  • セミナー講師

などがあります。

そして、ここからが重要なのですが、私の理想とするスタイルはこれに2つ付け加えます。

  • いつでもやめられる(責任を持たなくてよい)
  • 時流に合っている

この2つです。

いつでもやめられるというのは、全く責任を持たなくてよいという事です。
例えばセミナー講師だと、ほとんどの場合、スケジュール管理や人間関係、師弟関係などのしがらみが生まれます。

 

最強は、在庫や責任を持たないビジネスです。
人間関係はゼロですし、いつやめても誰にも何も文句を言われません。

さらに、時代に合ったことをする、流行りを先取りしておくことで、独りでも月収200万円~300万円前後が売上げる事が可能です。

例えば、有料メルマガやサロンなどをしていると、責任を持たないといけないので
「あ~やっぱやめたわ」という事ができません。
さらに従業員を抱えていると、その人の人生に責任を持たなければならないので、独り経営を貫いています。

独り経営は孤独ですが、最強のビジネスモデルであり
北米では主流です。
日本でもこれから当たり前になる働くスタイルを、時代を先取りして現時点で行っているのが私のような経営者です。

こういうスタイルの人は、人見知りのコミュ障の人が多いので、あまり表にでる事はありませんが、私のような人間は全国にたくさんいます。

 

私は、実業の空いた時間に、教えることを楽しんでいるという感じです。
ですから、私は、セミナー講師のような教える専門家というよりは、普段は現場で作業をしている人が片手間に教えているという事です。

私は作業者で職人のような人間です。

 

孤独で地道な作業に向いています。
逆にしゃべりは下手です。

 今は、教える仕事もしているので、顔と名前を出してはいますが、理想のスタイルは

  • 顔と名前を出さない
  • 家でPCと自分だけで、普通の会社員以上の収入を得る
  • 人間関係のストレスやお金の問題に悩まされない
  • 収支のバランスを整える(身の丈に合わない高級品などを身に付けない)
  • 遊牧民のように一生を自由気ままに「自分軸」で生きる精神(自由思考・フリーソート)を手に入れる

という事を理想としています。

ですから、世間的にはかなり非常識で、考えが偏った人間です。

また、セミナー講師とか、人と会う事を主体としたビジネスは得意としていません。
そのような事を学びたいなら、他に行ってください、私よりはるかに優秀な方が他にたくさんいます。

私はお金持ちでもないし、特別な大成功者ではありません

法人化して10年たったから俺の方先輩だ!偉いんだ!という事はいいません。
私の周りには私より成功している人が多くいます。

私は、祖母の介護や失明寸前の父親がいるので
いろいろ治療費や世話代などがかかり、そのため出費もかさみ
お金持ちとは言えません。
また、私自身が、心臓と頸椎に将来的にリスクのある病気を抱えており、将来的なリスクを軽減するために治療をしていますので、出費が重なってしまいます。

貯金も特別にありません。
多分、貯金だけなら同世代の会社員の方の方があるはずです。

それに、ネットベンチャーは移り変わりがあるので
誰でもリスクを抱えています。

いきなりゼロ円になるという事は考えづらいですが
誰でも来年は収入が半分以下などは想定しているはずです。

 

そのせいか、毎日不安で仕方ない人が多いのが現状です。
ストレスのせいでけっこう病んでいる人が多いです(笑)
 
稼ぐ事は誰でもできますが、不安定な仕事です。

金額だけなら成功者と言われる事もありますが
特別な大成功者と比べるとぜんぜん大したことないです。

お金だけ見れば、建設業の社長とか運送業の社長、美容院の店長のほうがお金持ちですよ。

私は収入で教え子に負けまくっています

利益だけで考えれば
私のアフィリエイトのコンサル生は1年半くらいで月収300万円近くになっていますので
若くて元気のある20代後半や30代前半の 個人事業主の教え子に
アラフォーの私の会社は売り上げで負けています(笑)

 

若くて元気があって本気で取り組む専業アフィリエイターにノウハウとマインドセットを教えるだけで半年後には収入で抜かれてしまいます。

ですから、私自身はアフィリエイターとしては特別な成功者ではないんです。

幸い、今のところ、私のコンサル生には「松田さんより稼いだ!俺の方が上だ」等という
恩知らずのジャイアン気質の人がいないので良かったです(^-^)

 

松田の理想像

葉巻を加えて、ワイングラスを回しているような昭和型の億万長者像ではなく
普段は立ち食いそばにいって、洋服はしまむらやユニクロ洋服の青山のワゴンセールで十分という次世代型億万長者像を理想とする
スポーツカーや洋服、高級腕時計、高級ホテルなどにお金をかけずに、海外旅行などの体験、学びへの自己投資、家族への貢献にお金を使う事を勧めている
   

一日10時間以上は当たり前の日々

27歳で法人化して、独りで部屋の一室でカチャカチャとサイトをひたすら作っていました。
ムームードメインで1000以上の中古ドメインを所持しています。

 

私のスケジュール

 

7:40  起床

9:00  作業開始(3時間)

12:00 昼食

13:00 作業開始(4時間)

17:00 作業終了

18:00 トレーニングジム(筋トレ・水泳)or散歩(ウォーキング)

19:00 夕食

20:00 作業(4時間)

00:00 終了

00:30 就寝

こんなかんじで、土日も休みなしでずっとやっています。
テンションが高い時は昼食は30分で済ませて、ジムもいかずに夕食までやっています。
集中力が高まると食べるのも忘れるんです。

仕事人間なんです。
やればやるだけ半年後から一年後の収入が変わってくることを知っていますので
今やれることは全力でやるというマインドセットで生きています。

しかし、アラフォーを迎えて、体力ややる気も徐々に衰え始めて、現在は土日の2日間は休むようにしています。
また、年に2か月は休暇を取って、PCやスマホをなるべく見ないようにしています。

若い時と違ってストレスがガンや脳卒中などの病気につながるからです。
そういうのもあって、私は「がんばらなくてもいいんだよ~」と言ったりします。

がんばって病気になったほうが金銭的にも肉体的にも損をするからです。

成功の秘訣は凡事徹底

アフィリエイターはゲロを吐きそうになるくらい地味な作業ができる人が成功します。
ネットゲームを3000時間くらいする人っているんですが
そういう感じで、ずっとカチャカチャとパソコンをいじっている人が成功するんです。

地道で泥臭い作業をひたすらこなしていればそのうち稼げるようになるんです。
英語の単語を覚えたり、ダイエットにも似ています。
やってればお金になるんです。

無駄な努力は厳禁

もちろん、正しい方法でやる必要があります。
努力は必要ですが、無駄な努力をしている人が多いです。

将来誰も見ないサイトを間違ったノウハウを教えられてひたすら作っている人というのは存在します。

成功者を模倣して、正しいやり方を行う事が大事です。

努力、根性論はかなり重要ですが
それ以上に重要なのが無駄な努力をしない事です。

がんばればがんばるほど稼げない負のサイクルに入ってはいけません。

 

いちばん大事なのはマインドセット

2017年ではテクニックはすべて出尽くしています。

成功したいなら正しいやり方でコツコツ積み上げるだけです。

でも、人間というのは、コツコツ積み上げるのは苦手なんです
すぐに短期的な投資話などに飛びついてしまう方が多いですね。

コツコツと地道に積み上げていかなければ稼げません。

ですから、一番重要なのはマインドセットです。
その中でも、モチベーションのマインドセットが一番大事です

間違ったやり方ではなく、正しいやり方でひたすらやっていれば成功します。

近道をしようとするほど遠回りになります。
遠回りが一番の近道なんです。
少し哲学的ですが、これが真実です。

まとめ (重要)

結局、人が嫌がる事や面倒な事をやる人が成功します。
それは真実です。

しかし、そんなことはみんな分かっているんです。

そして、それは誰でもできるわけではありません。

私は、2015年ごろから、コンサルをしはじめました。
最初のきっかけは、アフィリエイトサイトのお問い合わせページ経由で
「アフィリエイトを学びたいので、話を聞かせてください」というメールがきっかけでした。

もともと、しゃべりが苦手で人見知りの私が人をコンサルするなどとは考えていませんでしたが
アフィリエイトのコンサルをする方が多いので、私もそれにつられたのか、人に教えるのってどんなものなのかな~と、興味本位でやってあげることにしたんです。

それをきっかけになんだかんだで、コンサルをすることになり
稼げる人と稼げない人の違いや
人のタイプというのが分かってきました。

最初は、コーチング関連の本を読んで参考にしていたのですが
やはり、人から直接学んだ方がいいという思いが強くなり

知り合いや、実際にコンサルをしていて評判の良い先生方に直接アプローチをして
多少なりとも人脈ができました。

 

私の実績を気に入ってくださった成功者の方をはじめ
専門的な事を学ぶべく2年くらいかけて
経営者向けのコーチングの方
引き寄せや潜在意識関連の方
をメンターにして

「いかに凡人を成功させることができるのか?」
という事にフォーカスして

「人を導く方法」

を学んできました。
そこで学んだことを2016年はyoutubeに未熟ながらアウトプットをしていたんです。

 

メンターに従い精神を整えるために
マイアミやロサンゼルス、ドバイなどを見て回りました。

メンター曰く、自分に物欲が残っていると、生徒に無駄な課金をしてしまうから
まずは人を導く前に自分の欲をそぎ落とすように言われたのです。

メンターの前でやりたい事リストを10個作って、その上位5つくらいを2016年にやりました。
最終的にはドバイでフェラーリに乗ったり、一泊数十万円のブルジュ アル アラブ ジュメイラに泊まったりしました。

そして、現在所持している高級スポーツカーを手放し、高級賃貸からも退去するんです。

※今は卒業した成金ステージのころの私(箱根の伊豆スカイラインやマツダターンパイク箱根をポルシェでドライブしていたころ)↓

※ライフコーチング、「独りで稼ぐ」の専門家になった今の私↓


 

生き方を買えたのも、全ては人を成功に導くためです。
成金ステージと、人を教えるステージは別ものであると、私のメンターから教わったため
生き方の変更を実行しました。

精神的自由な不労所得状態になる方法

不労得状態になるためには、一定期間の地道な努力は必要です(その一定期間を過ぎれば楽になります)
その一定期間、努力が継続できない人というのが存在します。

努力や凡事徹底ができる人というのは、ほっといてもやるんです。
ですから、そんな人を育てるのは比較的楽なんですね。

私は、世の中のもっとセンスのない凡人がいかにしてネットの力で不労所得状態になるかを
1年かけて研究して、さらにこれからも続けていきます。

 

元々成功者の素質がある人にマインドを教えて成功させるのは比較的簡単なんです。
アフィリエイトで100万円プレイヤーならすでに何人も育てました。
そこそこセンスのあるを数百万まで押し上げるのは簡単です。

しかし、そういう人を、「俺が育てた!」というのはちょっと違う気がするんです。
ですから、数百万プレイヤー全員に「僕が教えたのはきっかけにすぎない、自分の力で勝ち取ったんだよ」
と言ってあります。
表立って「松田さんから教わった」と言わないように言ってあるんです。

数百万プレイヤーを「俺が育てた」とドヤ顔するのは簡単ですが、私はしません。
なぜなら、私の目的は、別にあるからです。

私の真の目的は、どこに行っても何をしても稼げない人・・・
 半年ほどで不労所得になる可能性を極限まで高めるマインドセットの開発にありました。
 その開発のために、1年以上かけて、たとえば、無い稼げる系の塾の詐欺師にひかかって大金を失っている方や、ブラック企業勤めで週に1時間しか作業ができない中年男性、元無職のダメ人間、元ゲーム廃人、元アル中の社会不適業者などの方をピックアップして指導をして、成果を上げています。

ですから、次のステップとして私はセンスのない人や凡人をいかに成功させるかにフォーカスしています。
人を成功に導く事をこれからも研究して、実践していきます。

>>松田の詳しい考え方とメルマガ、SNSはこちら

コメントは受け付けていません。