落下腸マッサージが習慣。酷い便秘で妊婦さんのようにお腹がポッコリに

習慣としている事は、姿勢が良くなる体操と落下腸のマッサージです。

 

歳を重ねても凛としている姿の女性を見て「自分もそうありたい」と思って始めました。

 

私は昔入院している母の介助をしていて、(介助や介護の仕方も良く分からずに看護師さんの見様見真似でした)同じ方向からいつも支えたりしていたせいか、背骨が曲がってしまい、今でも同じ姿勢を長時間続けると背中が苦しくなります。

 

そのせいでどうしても猫背になってしまって、ふとした時に自分の姿を鏡を見て、「貧乏くさい姿だな」って思いました。

 

そんな時にたまたま見ていたテレビで姿勢を良くする体操をやっていて、手軽に無理なく続けられそうだったので、それから毎日やってます。

 

もう一つの落下腸マッサージもテレビの健康番組か何かでやっていたものです。(私は普段殆どテレビを見る事はないのですが、欲しい情報が得られてラッキーでした)

 

私は酷い便秘で、小さい頃は1週間とか出ないのが普通でした。苦しくて仕方なくなるとセンナ茶を飲まされました。

 

苦くて不味いので嫌で嫌で仕方なかったです。

 

それに食べるとすぐにお腹がポッコリ出ます。
妊婦さんの様です。

 

体型は普通よりもやや痩せ型に近いのですが、お腹だけが出ているのでとても不恰好です。寝ると平になるのは落下腸の特徴みたいで、私もそうでした。

 

落下腸は体質的なもので治らないらしいのですが、寝る前に落下腸マッサージをすると便秘などが改善されると言っていたのでそれから毎日寝る前にやっています。

 

どちらも「これはすごい効果だ!」なんて目に見える効果は有りませんが、なんとなく調子が良いので続けているうちに習慣になってしまいました。

 

それから朝起きた時と寝る前に神さまというか娘に買ってもらった浅草寺の厄除けの御守りと母の仏壇、わんこ達の仏壇に「いつもありがとうございます。感謝してます。今日も守っていて下さい。」「今日も一日ありがとうございます。いつもありがとうございます。」と手を合わせ心の中で唱えてます。

 

私は無宗教ですが、否定はしていません。
それぞれの神さま仏さまがいて良いと思っています。

 

習慣と呼べるものはこれくらいだと思います。

 

癖はききっと他人から見たらたくさんあるのでしょうが、自分ではなかなか思い当たりません。

 

心配性な性格なので、出掛ける時は鍵をかけたら家に向かって「行ってくるからね。(犬の名前×2)ちゃんとおばあちゃんの事宜しくね。」と言いながらガチャガチャやって確認してしまいます。側から見たらブツブツ言いながらガチャガチャして変な人でしょうね。

 

車に乗っても必ず車に向かって「今日も安全運転で付き合ってね。」と言い御守りにも「今日も一日守って下さい。」と言ってからエンジンをかけ、どこかに車を停める時も「待っててね」「守っていて下さい。」と心の中で言ってしまいます。

 

帰って来ても「ありがとうゆっくり休んでまた明日宜しくね。」と「ありがとうございます。」と呟いてしまいます。

 

こうして書いて見るとなんだか相当危ない人みたいですね!

 

でも出来るだけ多くの「ありがとう」を口にしたいと思っています。

コメントは受け付けていません。