90人の経理、労務をたった一人で…2人目出産予定だが休みがとれない

33歳既婚、妻、子ども長女2歳、来月2人目出産予定です。

 

福祉学部4年制大学を卒業後、特に就職活動をするわけでもなく資格を活かし老人ホームに就職し約2年働いていましたが、その後、本格的に就職活動を始め、現在の仕事に就きました。

 

地方にある東証1部の100%出資の子会社誰もが聞いたことのある企業であり外部からみると安泰な企業だと思われると思いますが実際は地元企業に比べても低い給与の部類に入ると思います。(年収300万円)

 

私の主な業務として様々な担当がありますが、主に経理、労務の担当をしております。

 

約90名の従業員がおり、そのすべての給与、労務、予算作成、経理全般をほぼ一人で行っております。

 

始めの数年はやりがいもあり一生この会社に貢献していこう、より良い会社にしていこうと意欲を持っておりましたが、ここ数年、業績も思わしくなく先行き不透明な状態です。(しかし従業員のほぼ半数がパートの女性でありそのような危機感はないと思います)

 

そんなことから、将来を不安に感じ出し今悩んでいるところです。

 

家族を養っていかなくてはならないプレッシャーを感じています。

 

ここからは上司の話になりますが、私の部署の部長は会社内では権力を持っており信頼できる部長。。。と私自身、他部署にいる時はそう思っていました。

 

しかし、同じ部署で働くうちに少し違った姿に感じるようになりました。

 

大変口がうまく、自分がいないと会社が成り立たないと言わんばかりの態度なのですが、蓋を開けてみれば経営のことも分かっているようで分かっていない、トップには自分が仕事が出来ているように思わせる、部下の仕事の内容もわかっていない、何でもこちらに仕事をふる傲慢さが目立つようになってきました。

 

そんな部長でありながら出向者である長からは信頼されており、評価は常にトップの評価です。この評価は賞与、昇給に影響するため私しか知り得ない情報なのですが、他の従業員が知るとうまく長を言いくるめて味方にしているからじゃないのかと思う人も多くないと思います。

 

それに加え自分は定年まで10年ほどなので自分がいる間は大丈夫だと思うけど、私たちのような比較的若い世代の時はこの会社は危ないなどと不安を煽るようなことを言ってきたりもします。

 

自由奔放に好きな時に休みをとり、私に仕事を任せて掃除や草刈りなどの美化活動を行ったり、他部署の手伝いに行くなど、いい顔をしたがります。

 

そんな姿を見て私の中で部長に対する不満が大きくなっています。

 

私の業務は他にできる従業員がいないため、義理父が亡くなった際にも休みが取れず、来月の出産時も経理、労務の締めがあるため休みが取れません。

 

こんなことはあってはならないことだと思います。

 

本来であれば現状代わりにできる従業員は部長しかいないので嫌でも代わりにしてもらわないといけません。

 

そんな状況を分かっているのか分かりませんが、会社は何も変えようとしません。

 

そんな事から部長、会社に対しての不満、経営不振が相まってストレスを感じるようになりました。

 

私自身がもっと広い心や考え方を持ち、成長できていれば悩まないで済む問題かも知れませんが、現在の私にはそれは持ち合わせていません。

 

自分の甘さが招いたツケだと思います。しかし以前松田さんの動画を拝見させていただいた際に何にたいしても感謝の気持ちを持つことが大切という内容をおっしゃったのを見て私もこういう風になりたいと強く思いました。

 

将来の不安を解消すべく、心にもお金にも余裕のある自分になるにはどうしたらよいか教えていただければあり難いです。

 

まとまりのない下手な文章で申し訳ございません。

コメントは受け付けていません。