理学療法士の母は甲状腺リンパ腫、第5頸椎損傷、障害1級要介護5の視力障害者

 

松田さん、いつも動画やメルマガのメッセージ配信ありがとうございます。毎日、松田さんの動画やメッセージでどれだけ励まされてるか計り知れません。

 

限定動画等でどうやら毎日、松田さんにメッセージを送られている方もいらっしゃったということで私も毎日までいかないかもしれませんが、その日の出来事、現在感じている正直な気持ち等をお送りさせて頂きます。

 

当初は松田さんにはたくさんのお弟子さんコンサル生がいらっしゃるということなのでメッセージを頻繁に送るのは控えていましたが自分の悩みを打ち明ける事で他のメンバーさんの励みや参考にもなると思いましたので使える部分は、抜粋してでもそのままでも使って頂ければとも思いましてこれからはメッセージをお送りさせて頂きます。

 

以前にも申し上げましたが現在、私の職業はタクシー運転手です。ですので毎日、色々なお客さんが乗車され色々なお話や悩み等もお聞きする機会が多いです。これは職業に関係なくみなさん本当に悩まれてる方が多いのだなああと毎日、痛感しています。

 

主に昼間は総合病院の待機が主になりますので重病の患者さんも多く殆ど病気の悩みについてお話をされる事が多いです。

 

情報やアドバイス等の参考にもなると思いますのでその日の出来事、自分の悩み等を伝えさせて頂きます。そのメッセージを読んで頂く中で私、〇〇の考え方や人間性も知って頂けましたら幸いです。

 

本日、マインドチェンジプログラムを先程、購入させて頂きました。前回メッセージを送らせて頂いた際にどの教材を選べばいいのか分かりません等の内容を書いていたと思いますが大変失礼致しました。今の私の気持ちは全て1日も早く揃えて松田さんに学びたいと思っています。

 

前回、メッセージを送った際はまだそこまで多く動画も見れていなくメルマガの内容も殆ど目を通せていなかったので的外れだったと恥ずかしい思いで一杯です。本当は一度にでも揃えたいところですが、やはり現在かなりの低収入で精神的にもおかしくなりそうな状態ですので今は1つ1つ揃えていこう、1歩1歩でも前に進んでいこうと考えました。

 

今回タイトルが凄い内容になっています(あとでお話しします)がこのことも踏まえて1丁目1番地で今の自分には絶対マインドチェンジプログラムが必要であり、このマインドチェンジプログラムは生命維持装置になると思いまして生活費を削り購入を決断しました。これはアピールをしている訳ではありません。事実・現状を素直に伝えているだけです。

 

では、このタイトルの内容ですが前回、LINE等でメッセージを送らせて頂いていたと思いますので重複すると思いますが、母親は障害1級で要介護5であり視力障害者です。

 

過去に甲状腺リンパ腫、第5頸椎損傷で手足は常にしびれていて装具と杖、手すりがないと自力歩行は困難な状態であり外に出るときは車椅子が絶対必要な状態です。

 

過去に何度も手術をしておりそのたびにきつい副作用のある薬を飲んでいた影響で現在は血圧も安定せず不整脈もひどくなり先生からはいつ心筋梗塞を起こしてもおかしくありませんので覚悟をしておいてくださいと言われています。

 

日々、弱っていく母親の姿を見るのも息が詰まる程、辛いものです。

 

現在63歳の母親です、よその60代の方はまだまだ元気で仕事をしていると思いますが、うちの母親は命を繋いでいるという状態です。

 

元々、理学療法士として働いていた母親ですので自分の身体がどんな状態かということは勿論、分かっています。私の前では辛い顔は一切見せませんがかなり苦しんでいるのは何も言わなくても伝わってきます。朝から深夜、早朝まで無理して働いてきた母親がいま病気で苦しんでいると思うといたたまれません。

 

せめていい医療・治療を受けさせてあげたくても現在の収入ではどうしようもできません。

 

1日交代のタクシーの勤務、朝から深夜まであるときは24時間勤務の時もあります。長い時間働いてもその時の動き次第で売り上げが変動します。そして月のノルマもありますから、達成できなければどんどん給料のパーセンテージは下がっていきます。

 

特に連休や日曜祝日は殆ど仕事がありませんので自給換算すると嫌になります。毎月変動しますが月12・13万ほどにしかなりませんしひどい場合は10万切るのもザラです。毎月が本当に赤字です、さらに借金もありますのでとても回りません。休みの日にパートに入っていますがそれでも足りませんし会社の人間関係もあまりよくありません。

 

特に社長には全然気にいられてもいなくしょっちゅう言い合いになります。悩みを聞いてくれるような友達もいません。

 

私も昔からみんなの輪のなかに入っていくということが一切ダメで現在友達は全然いませんのでストレスばかりたまり毎日が本当に憂鬱で希望がありません。

 

そういう現状ですので悪いことばかり考えるようにもなっていまして最近の数か月は自分だけ自殺したら母親に迷惑もかかるし親不孝になるので、いっそのこと母親を殺してから自分も死のうと思っていました。

 

しかしこれではダメだと成功者の本や引き寄せの法則、動画等を見てとどまっていましたが最近この1か月はたまにですが一旦布団に入って寝ていたはずがいつのまにか夜中におきて包丁を取り出して気が付いたら手に持っている時があります。

 

特に仕事で嫌なお客や支払いがたりなかったり母親の容態が良くない日にその現象が起きます。自分でも恐ろしいです、ちなみに私は過去に精神科に通ったりカウンセリングを受けた事もありません。誰にも相談もできず1人で毎日悩んでいます。

 

いま私が自殺をとどまって希望を持てているのは松田さんのメッセージと動画があるおかげです。本当に感謝しております。

 

そんな時に松田さんのコンサルの話やマインドチェンジプログラム等、手を差し伸べてくれていることやそんな環境を作って頂き本当に涙が出そうです。

 

なのでこのマインドチェンジプログラムは私の生命維持装置心のよりどころです。

 

もしこれで人生を一変させる事ができれば今度は自分が人の悩みを聞き解決に導いてあげられる人間になりたいと思っています。

 

本当に松田さんに出逢えたのは奇跡でしょうしいま必然のタイミングです。これ以上この状況が続くともう私のメンタルも持たなくなると思い本日、本当に先程です、教材を購入しました。

 

後は自分次第、全て自分の責任という事を自覚しています。

 

過去に成功者のセミナーや教材も購入した経験がありましたが全て結果に繋がりませんでした、甘くないのも知っていますし他人のせいにするなんてもっての他だと考えています。

 

1歩ずつ前進していく為に松田さんのサポートが必要です。こんな私のメッセージを読んで頂けるだけでもありがたいです。

 

話は変わりますが今日の朝、仕事のあがり間際に送迎した老夫婦の話をします。

 

70代くらいのご夫婦でご主人が精神疾患で奥さんが介護をしている状態です、ご主人は常に痛い痛いと泣いていて発する言葉はもうわしを〇〇川に落として殺してくれとか○○号線の道に投げてくれとかネガティブな事ばかり発していました。

 

奥さんも疲れ果てていてお話を伺うと5年前に息子さんを亡くして以来、ショックでそのようになったらしく元々はもっと明るい人だったらしいです。

 

家族の存在や命の重みについて考えさせられました。

 

またメッセージを送らせて頂きます、松田さんも体調、気をつけて下さい。

コメントは受け付けていません。