主人が癌になり、仕事を辞めて53歳で個人事業主に。収入の柱が欲しい

初めまして、松田さん。いつもためになる動画をありがとうございます。

 

私は現在53歳の女性で、アフィリエイト歴もそこそこ長く、昨年個人事業主となりました。と言っても、稼げているのではなく税金の関連で青色申告をした次第です。

 

クラウドワークスで知り合った企業様からサイト装飾のお仕事をいただき、自分のアフリエイトサイトの運営と二足のわらじで行っています。

 

今年に入ってからは、いただいているお仕事の収入がアフィリより多い状態です。それはそれでありがたいのですが、ただ虚しさも感じております。

 

自サイトの記事は、外注さんに依頼しているのでほとんど書きません。そしてあがってきた記事に装飾してアップロードしていますが、これはいただいているお仕事そのものです。同じです。何をしているのだろうと思います。

 

アフィリの現状ですが、昨年は20~30万円ほどありましたがグーグルの変動で今は、2~5万円に落ちてきています。来月は、1万円かもしれません。

 

コレではダメだと思い新サイトを今年に入って5サイトほど立ち上げましたが、キーワードのセンスがないのか未だに圏外。(脱毛サイトです)

 

中古ドメインでサテライト作りといったSEO対策や外注費のために、もうひとつ仕事をやっているようなものですが、こちらの仕事は嫌いではありません。

 

動画の中で働き方の変化やアフィリのバブルは終了といったことを話されていますが、それはわたしも身をもって感じております。先ほどお伝えした脱毛サイトではありませんが、今までのやり方がまったく通用しません。

 

ですが、人付き合いが苦手な引きこもり主婦なので、外で働くのはもうムリです。自宅でできる仕事しか残されていません。

 

ただ、今までのようにがむしゃらにやろうとも思いません。そもそもその気持ちがあっても身体がついていけません。

 

そして、何より疑問に思ったことが「努力して頑張ってもこれだけの結果しか返ってきていないのはおかしい!」でした。やるだけのことをやってきているので、さらに頑張ろうとはさすがに思いませんでした。

 

このことを思うようになって松田さんの動画に辿り着きました。

 

まるで今の私の状態をご存知かのように、松田さんがおっしゃっていることが胸に突き刺さります。お恥ずかしい話ですが、泣きながら拝見したこともあります。

 

わたしがアフィリを始めた動機は、丁度その時仕事を辞めたばかりで、暇だったからです。

 

中で2年ほど、アフィリを辞めていた時期もありますが、当時〇〇〇〇で作成したサイトはまだありますし、ありがたいことにたまに報酬も発生しています。

 

そして、昨年主人が癌になり仕事を辞めました。その頃から自分の中でプレッシャを感じるようになり、アフィリでわたしが稼いでいく・・・との思いが強くなっていきます。

 

しかし、アフィリ業界全体が段々と下火状態。気だけ焦って空回り状態の中、現在に至っております。

 

抗がん剤治療を途中で辞めて元気になった主人は、今は別の仕事に就き頑張っています。幸い再発も見られず元気です。

 

ですが、収入は半分に減りました。多少の蓄えはあるものの、今後のことを考えると私の収入の柱が欲しいです。そして、自分のスキルを活かすにはアフィリしかないとも思っておりますが、正直ちょっと疲れました。

 

このままではダメとわかってはいるモノの、思考が停止状態です。時代にうまく乗れていないのだと思います。

 

松田さんはお金にフォーカスすると稼げないとおっしゃいますが、本当その通りですね。時代の背景もあるものの、暇つぶしでサイトを作っていたときの方が遙かに稼げています。何よりサイト作成が楽しかったです。

 

ダラダラと何を伝えたいのかわからなくなりましたが、今後のアフィリで生き残るための秘訣を教えていただけますと幸いです。

 

お時間のあるときで結構ですので、どうぞよろしくお願い致します。

コメントは受け付けていません。