仮想通貨が世界共通の通貨になるのは時間の問題!?紙幣の価値観では淘汰される?

お世話になっております。

 

お金=紙幣という古い価値観に支配されていませんか、という内容のメルマガを頂きました。私は、まだお金=紙幣という価値観がまだ抜け切れていない気がします。

 

これを機会に、そうした古い価値観をなくしていきます。

 

よく考えれば、仮想通貨がいろいろ出ている現在、未来のお金を作るためにいろんな機関や会社が仮想通貨というものを扱い始めています。

 

今は国の認可などありませんが、世界共通の通貨、そして価値になっていくのは時間の問題かと考えています。今の10代が20代になる頃にはさらに当たり前の存在となっているかもしれません。

 

昨年、銀行の人員を減らすといったニュースも出ていましたし、紙幣を紙で扱うという考え自体、古いものになっていくと個人的に思います。

 

実際、今後は世界中のほとんどの方々が、仮想通貨で当たり前にやりとりしていく時代が来ると思います。そうした時に、紙の時の価値観を持ち込んでいては、時代に淘汰されていくのは目にみえています。

 

紙幣という価値観を真剣に見つめ直さなければならないと考えています。

 

私の勤めている会社では、半年前まで紙の封筒で給料が支払われていました。つまり、そうした価値観が知らず知らずのうちに私に影響してくる可能性があると感じています。

 

そのため、新しい価値観に対応するためのマインドセットを学び続けることは自分を守るためにも必須であると感じています。

 

仮想通貨の基礎知識もあまりありませんので、少しづつ未来のお金になりうる仮想通貨に対して、学びを続けたいと思います。

 

今回も貴重なお話ありがとうございました。

 

見出し

 

松田様、いつも新鮮な学びを有難うございます。

 

本日の学びは私には、かなりショッキングな内容でした。

 

「環境のせいにするな!」

「周りのせいにするな!」

「自分の不甲斐なさを人になすりつけるな!」

「うまくいかないのはお前のせいだ!」

 

全部このまま言われ続けてきました。家庭だけでなく学校や社会の中でも、いつも言われ続け、疑うこともなく信じ挑戦してきました。

 

そして多くのものを失い、自分を責め、病気になりました。

 

環境が悪いことなど、誰一人教えてくれませんでした。でも今日それに気づきました。松田様に気づかせていただけました。自分のせいじゃなかったことが分かり、自信を取り戻せる気がします。

 

家の親は中卒で、私も高卒でしたので、バブル全盛期、学歴社会の真っ只中でしたから、学力の差を努力と根性で乗り越えろと教えられました。自分なりにステップアップを続け、ついには息切れ、50過ぎてボロボロになりました。

 

色々失いましたが、周りの人間関係も失ったことで一度リセット出来ているので、これをチャンスと捉え、良い環境を再構築していこうと思います。

 

積み上げた資格や経歴などは、本当に何の役にも立ちません。せいぜい思い出になるくらいです。成功者の一員となって、そして自分も成功者になれるように、一日一日を大切にしていきたいと思います。

 

今日も沢山の気付きを頂けました。有難うございました。

コメントは受け付けていません。