プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

人生相談や皆様からの応援メッセージ

63歳、ダブルワーク中。いい話はすぐ信用し、商材で数百万をなくしました

投稿日:

 世の中の人生に関する不満や怒りに関すること

 

現在63歳で6月誕生日が来れば64歳です。65歳で会社を辞めリタイヤしたいと思っております。

 

人と話すことは好きではなくできれば一人でいることが好きです。(家族は別ですが)

 

人と争うもの好みません。

 

だから、仕事でもいやとは言えなくてほとんど引き受けてしまします

 

これと同じくらい苦手なものが文章を書くことです。

 

会社の報告書などもA4 1枚書くのに3、4日かかります

 

だから今回の1000文字書くのが大変でとりとめのない話になるかと思いますが許してください。

 

それ以上に松田様「独りで成功するためのステップ」を学びたかったからです

 

不満や怒りですが、ふつふつと沸くものがありません。

 

全くないといえばウソかも知りませんが感情的に他に対して不満や、怒る感情があまり湧いてきません。

 

あの人儲かっているナーとかああなりたいとかの気持ちはあります

 

たぶん強くあります

 

その結果として数百万をなくしダブルワークをして何とか今の生活を抜け出そうとして先生のユーチューブを見て今こうして文章を書いております

 

不満や怒りがあまり湧かないのは今考えれば祖父母や親の教育、姉の影響かと思います。

 

小学生頃の記憶ですが祖父母はいつもは私に優しく接しておりまし

 

父母も私の前でけんかをしたことを見たことも無く、やはり優しく接してくれました。

 

ただ、今思えば甘やかしだったのかも知りません

 

姉は信者ではありませんが姉のが持っていた教会の冊子に今でも覚えておりますが「暗いと不平を言わず、進んで明かりをつけましょう」という一文がありました。

 

63歳になった今でもしっかり覚えているということは、この一言が私の生き方にすごく影響していると思います

 

人と争うより自分でやってしまったほうが誰にも迷惑をかけず早く物事が解決すると思っていると思います

 

でも、物事を全部自分の中に抱えてしまうので時々つらくなることがあります

 

なんで、私だけがと・・・

 

休みの日に会社に行って草取りをしたりごみの片づけをしたり。

 

部下が失敗した対策書を書いたり、笑って話をしている部下を横目に見て、こっちは仕事をしている

 

家族のために一生懸命仕事をしているのに嫁と子供はディズニーに行って遊んでいるなどなど

 

でも、数日たつとこれらはすべて私の不徳の致すところと思いまた頑張ってしまいます

 

世間で森友・加計問題が騒いでおりますがあまり気になりません。

 

それより安部さんの恩恵が会社にとって大きいと思っています

 

小さな会社ですが、景気の回復がようやく回ってきております

 

ほんの少しの臨時賞与をもらったことに感謝しています

 

人がいいのだと思います。自分にとっていい話はすぐ信用してしまいます

 

だから、多くのお金を商材にかけてしまっているのだと思います

 

でも、その商を売っている人に騙されたとは思っていない自分がいます

 

できないのは自分のせいで、しっかり商材の教えに従っていないのだと思ってしまいます

 

常に心のどこかに他は悪くない、自分が悪いと考えてしまします

 

これから先生の「独りで成功するための7ステップ」を学ぶために私が何をすればいいかを教えていただければと思いま

 

月3万の返済が2年にわたってありますので有料を買う余裕がありませんので無料のこちらに応募しました

 

よろしくお願いいたします

-人生相談や皆様からの応援メッセージ

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.