プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

スピリチュアル

霊にも引き寄せが?霊感のある人と一緒にいたら霧のようなものがもやもやと…

更新日:

 こんばんは。松田さんいつも学ばせて頂き本当にありがとうございます。

 

これは、私の理解されないというか、理解しづらい体験です。

 

いまから15年前の話ですが、当時私は田舎のコンビニの夜勤で社員として働いていました。

 

平日に一人、雨の0時に自転車で買い物にきた高校生。

 

同じ所にずっと立ちすくんで、何をしている様子も無く少し想い詰めている様子…

 

少したつと立ち読みを始めたので大丈夫かなと私は思い、普段と変わらず、お菓子の補充などの陳列業務に戻りました。その後、少したち男子高生は、惣菜パンを買って早々と帰りました。

 

なにも変わらない一日が明けようとした頃、警察がお店にやって来て防犯カメラを見せて下さいと言うのです。

 

どうしました?と尋ねると近くの工場の屋上から、男子高生が飛び降りたと言うのです。

 

えっ…私は、一瞬固まりました。

 

田舎の夜中に来る高校生なんてそんなにいません。すぐに、あの子しかいないと、確信しました。

 

警官の話だと、お宅で買った商品が、屋上横の外階段に食べかけで置いてあったと聞きました。

 

私はショックでした…

 

あの時、声かけしておけば、彼の気持ちが少しでも変化したかもしれない。

 

もしかすると、一日でも長く生きれたのかもしれないという後悔。

 

後で、バイトの高校生に聞いた所。虐めによる自殺と知り尚更ショックでした。

 

凄く冷たくて、孤独で、いたたまれない気持ちで亡くなったのだろうと。どんなに、辛くて心が痛かったか…私は、しばらく彼を考えていました。

 

全く知らない他人ですが、何にも出来なくて残念でならなかった。

 

2週間後、屋上の階段に霊が見えるとバイトの間で噂になっていたのを知り、よく聞いてみると雨の日にしか見えないというのです。

 

当時私は、心霊体験とは無縁で、そんなこと本当にあるのかと疑問でした。信じてもいませんでした。

 

後日、夜勤に入り一緒に働いていた50代男性の霊感が非常に強く。日頃から幽霊が見える方でした。

 

雨の日の深夜に一緒に外に出て空台車を片していると、その男性が言いました。

 

「居たよ」

 

私には、霧のようなものが、その階段にもやもやしていたのが見えました。

 

あそこに高校生が見てるとはっきり霧の所を指差しました。私には、霧がもやもや右へ左へと動いてる様に見えました。

 

霊感がある方と一緒にいたせいか、私は、生まれてから幽霊をみたことすらありませんでしたが、その様な不思議な経験をしたのです。

 

それから三日たち、その日の夜も雨。また出るのかなと思い、階段の方を見てもその様な現象は全く見えませんでした。

 

次の日、私は休みでしたが、その男性が夜勤で入るとまた雨でやはり見えたらしいのです。

 

霊も、引き寄せるとかあるのでしょうか?なぜ見える人と見えない人がいるのか?

 

なぜ、私は見えないのに、年配の方といた時にはその様な霧が見えたのか?その力は周囲に影響するのか?色々な疑問が浮かびました

 

それから3か月もう幽霊は、見なくなったと50代男性はいいました。

 

今は、霊や魂というこの世には、見えない物や力があることが段々と理解出来ました。

 

松田さんの話を聞いていると、凄く興味深いことがあり、学ぶことが楽しみになりました。

 

ビジネスの話だけで無くスピリチュアルな話たくさん勉強になります。

 

いつもありがとうございます。本当に感謝しております。

 

文章作製が下手で申し訳ありません。

-スピリチュアル

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.