プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

いじめ・人間関係のなやみ

中学校のいじめ。授業中に限っておかしい生徒に見えるよう仕向けられた

投稿日:

はじめまして、松田豊さん。

 

知り合いの人の紹介で、こちらに参りました。恥ずかしさや、不安などありますがよろしくお願いいたします。

 

私の、人生は自分でコントロールするのが、正直言って難しい始まりでした。

 

記憶が一番古いもので、始まりは怒鳴り声、泣いている祖母、怒り狂った祖父、何とかしようとしている母親の姿です。

 

祖父はⅮⅤをする人でした。

 

今でこそ、世間の認知があります。当時はまだ、言葉すら世間では知られていない時期。その中で、生きる事が当たり前、田舎ゆえか、見て見ぬふりが日常でした。

 

家族を、大切にしてないことを知りながら、近所の人は、「よくできた人」と祖父をもてはやしました。お金は持っていたので。確かに、いい面もあると思います。

 

ただ、小さい時、絶縁した娘の子である私は、同じ町に住みながら、祖父母の家を外から眺めることしか出来ませんでした。小学校の時、周りが家族の話が出るたび寂しい思いをしたのを覚えています。

 

時間が経ち、中学校の時、いじめを受けました。

 

無視が効かないと分かった途端に、授業中に限って仕掛けてきて、私が「おかしい生徒」見えるように仕向けてきました。

 

先生方に相談してみましたが、返ってきたのは、「気にし過ぎるからそう感じるだけ」対処も何もなく、最後は学級崩壊するクラス。

 

この人達と一緒に居たくないと思い登校拒否をしました。

 

卒業式に、一人で学校に行き、指を指されて笑われる。今でも、嫌な記憶です。

 

何とか社会人になって、派遣社員をやりました。

 

そこでも、いじめを受けました。「覚えるのが遅い」から、始まり「女という事で特別扱いされてる。」なんて内容でどうしたらいいか分からなかったです。

 

その後は、身体を壊して、睡眠薬なしでは眠れず、精神安定剤なしでは、外に出ていけない自分になりました。

 

仕事をして、今よりも、自由に生活したいです。

 

ただ、周囲が今まで私を粗末に扱ってきておきながら今度は、私を利用して来ようとするんです。

 

原因は、「老い」です。年をとり、出来ない事が増えて、代わりにやらせようとする姿に呆れました。

 

何とか変わろうと、仕事を見つけてやってみました。

 

今度は、嫌がらせが、始まりました。

 

水商売だったので、ある程度は覚悟して行きました。

 

正直に話をして、雇って貰ったと、考えていたら「経験者扱い」で怒られる。意味が分からない状況でした。わかっていること前提で、怒られ、注意される。

 

初めてだと面接で伝えてあるのにどうして?わかりませんでした。

 

結局、蕁麻疹、下痢、などでそこは辞めました。

 

身体に下痢の症状が出ても出勤させられた時、私がいなくてもいい状況でした。殺されると思いました。

 

お客さんの来る前に私だけ力仕事をさせられた事もありました。おかげで、ボロボロの状態で接客しました。

 

自分で変わらないと、このままではダメだと、一念発起しました。

 

ただ、人の顔色をうかがう癖がどうすればいいのかわかりません。

 

正直に言って、どこから、変えればいいかわからないのも本当です。苦しいです。

 

人の事を消費する「物」扱いする世の中が本当に嫌です。

-いじめ・人間関係のなやみ

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.