洗脳のお陰で無意識に継承。生まれた瞬間からネガティブな言葉を聞いていた

自分のくせについて書かせていただきます。

 

一言多い。

 

これにつきます。

 

松田さんの動画に出会う前から自覚してました。直そう直そうと思ってましたが、やはり無意識にやってしまいます。制御しようと数十年前から思ってました。でも直せません。

 

これは本当にやってはいけないですね。相手に良かれと思って言ってるつもりなんですが、正直相手は苦痛でしかないのかもしれません。

 

言ったところで相手が変わる気がなければ永遠に無意味だということが、最近ようやく理解できました。松田さんの動画を見てるからだと思います。

 

最近になって俯瞰という言葉を知りました。学んでいたら引き寄せたのでしょう。ありがとうございます。

 

俯瞰して自分を眺めて探ってみたら納得できました。母親が本当に口が悪いんです。父親の文句しか言わないですもん。テレビをみれば文句を言い、近所の人をみれば文句を言う。いわゆるお嬢様系です。相手を絶対に認めない。

 

松田さんがよくおっしゃる汚い言葉を使わないようにしなさいと言われてますが、汚い言葉、ネガティブな言葉を一番近くで生まれた瞬間から無意識に聞いてたのですから洗脳されないはずはないです。僕も無意識に継承してました。母親と同じことを当然のようにしてました。

 

いま現在も負の波動をまき散らしています。

 

でも松田さんのコンサル生の方もそういう言葉が飛び交う職場でも見事に変われていらしたので、僕にも出来るはずです。

 

もちろん母親に文句をいうつもりもないですし、母親を直そうとも思いません。むしろ感謝しかありません。だって、その逆をすればいいですから。反面教師が一番近くにいるんですから最悪の環境が一瞬にして最高の環境に変わりました。

 

本当に松田さんのおかげさまです。ありがとうございます。

 

言葉と感謝の波動のほうは、だいぶ前から修正できています。母親の負の波動もそれが分かってから回避できるようになりました

 

あとは一言が多いことを修正することに意識をおいて生活してますまたここに書かせていただくことによりアウトプットができるので、感謝しております。

 

松田さんが偉大なのはここですよね。強制的に書かせて本人に気付かせるシステム。

 

あ!これですね。一言多いのは。また無意識に書いてしまいました。

と、最近記事を書くのに慣れてきています。たぶん自分で良いと思ってるので実際はたいしたことないのでしょうが、行動が習慣に変わるまで、ゆる~く楽にクリアしていきたいと思います。

 

ありがとうございました。

コメントは受け付けていません。