プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

仕事

商品管理の仕事で、接骨院に通う毎日。腰・足に負担がかかり、キツい

投稿日:

松田さん、お世話になります、

 

年齢は55歳、離婚をし現在は高校2年生になる子供と2人で生活をしております

 

今回は私の現在置かれている家庭環境について記載させて頂きます

 

平成28年3月に元妻との離婚が正式に決まり、介護の仕事に就いていたのですが、私の方が子供を引き取った事もあり、介護での収入では子供を養って行く事は難しく、介護の仕事を断念し経験のある商品管理の仕事をする事を選択しました。

 

離婚をするギリギリまで介護の仕事をしていた事もあり、十分に就職活動をする事が出来なかった事と、直ぐに収入を得なければならない事もあり派遣会社に登録をし、商品管理の仕事をする事になりました。

 

就業先は車で約1時間かかり会社の構内には車を駐車する事が出来なかったので、就業先まで徒歩10分の所に駐車場を借りて出勤をしていました。

 

勤務時間は、定時は8~17時なのですが1時間半程の残業があり、会社を出るのが18時半、そこから10分かけて駐車場に行き、帰宅する前に夕飯の買い物をし、帰宅してから夕飯を作り片付けを済ませ頃には22時になり、出勤の時は家を6時半に出ていたので、自分の時間が全くなく次の日に備えて直ぐに寝ると言った生活が平日の生活でした。

 

子供が学校へ行く為に家を出るのが7時半だったので、子供が出かける1時間も前に私は1時間も前に家を出なければならなかったので、たった1人の子供が家を出るのを見送ってあげる事が出来ない事が不憫でなりませんでした。

 

「通勤が遠い」、「父子家庭なので夕飯の用意をしなければならない」、「子供を見送ってあげたい」などの理由から、子供の事もありますが少しでも私の負担を減らそうと思い、4月半ばで退社をしました。

 

新しい派遣会社に登録し、自転車で通勤出来る就業先に行く事になりました。

 

通勤は自転車で10分ほどの距離で、昼食も家に帰って食べる事が出来るので喜んでいたのですが、仕事がキツく腰・足に負担がかかり会社が終わった後は接骨院に通う生活が始まりました。

 

仕事の方は商品管理なのですが、扱っている商品がネジがケースに詰められたもので1ケースあたり30㎏の重量物で、酷い時にはリフトですくったパレットを上げてよじ登り足場の悪い状態で商品を取ると言ったような状況で少しでもバランスを崩せば転落しそうになった事が勤務した数日間で何回もありました。

 

接骨院の先生からは「毎日治療をしているのに一向に良くなる気配がないのは余程負担がかかっていると思われるので、今の仕事を続けている以上は完治するのは難しい」と言われ5月2日で辞めました。

 

ゴールデンウイークも終わり、今日から1日でも早く生活費を稼ごうと就職活動をする為にハローワークに行きましたが年齢制限などがあり、出来れば派遣会社を通さずにアルバイトでも良いから直で雇用して貰える求人を検索してみたのですが、希望した求人は見つかりませんでした。

 

無収入での生活が出来る程、私の家計は裕福ではないので、本日、他の派遣会社に電話をし、今は返事を待っている所です。

 

4月に辞めた会社の給料の振込があったのですが、予想していたよりも大幅に少なく132000円でした。

 

家計は毎月20万円ぐらいが必要で、5月2日に辞めた派遣会社は前払い制度と言っては勤務した日数の金額の半分を前払いして貰えるので45000円は珍実中に貰えますが、それを足しても2万円ぐらいは足らないので、どうしようかと途方にくれております。

 

現在、私の家は親が残してくれた持ち家です。

 

松田さんは「持ち家なのに何故生活費が20万円も必要なんだろう?」と不思議に思われているかと思います。

 

・ カードローンが月々18000円

・ 母が貰っていた軍人恩給の過払いが毎月6000円

・ 生活福祉金が毎月6000円

・ 国民健康保険料が毎月18000円

・ 国民年金が4分の3免除してもらって4200円

・ 子供の昼食代 10000円

・ 子供の定期代 8000円

・ 子供が駅前で預けている自転車の駐輪代 2500円

 

など、食費とか他の物以外を除いて72700円を毎月支払わなければならないので、手元にはほとんどお金が残らず、衣類も2年間は全く購入していない状態です。

 

今月は節約して何とか生活をする事は出来ますが、今の時点で無収入の状態なので来月は生活をする事が出来るのかが凄く不安で毎日が寝れない状態で日々過ごしております。

 

今は、このような状況なので、まずは生活をする為に就職先を見つける事が先決なのですが、就職先が決まったら「成功するためのステップ」を少しづつで良いから実践し、近いうちに企業に依存せず1人で稼ぐ力を身に付けるようと「相談入力フォーム」に私の悩みを書いております。

 

今は苦しい生活を強いられておりますが、神様が松田さんに出会える切欠を与えてくれる為の試練だと思っています。

 

無理のないよう頑張りますので、今後とも宜しくお願い致します。

-仕事

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.