プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

仕事

24歳、コールセンター業務。質問やエスカレーションが集中し、時間を奪われる

更新日:

松田さん。初めまして。会社員をしている〇〇と申します。年齢は24歳です。

 

中高年の方々に向けて発信されているかと思いますが、メールを送らさせていただきます。

 

私は仕事に対する怒りを書きたいと思います。

 

現在、2016年に新卒で入社してから2年経過しました。

 

都内の一部プロジェクトに所属していて、コールセンター業務を担当しています。

 

既にメンバーを管理する立場まできているところです。社内からの評価も高く、ポジション昇格の話も挙がっています。

 

私自身も喜ばしいことだとは思っています。

 

しかし、そう思っていたのもつい最近まででした。

 

逆に今は昇格をしたくないという感情と共に、この会社でこれから働いていきたくないと感じています。

 

何故かというと、これ以上頑張る事に無意味さを覚えたからです。

 

というのも、私は新卒の頃から常に新しいことを覚えようと努力してきました。

 

当たり前のことかと思われるかもしれませんが、コアメンバーと呼ばれる先輩社員が4~5年務めている中で、私は2年で現在の業務を全て覚え、メンバーからの質問やエスカレーションを受けを日々こなしています。

 

しかも、今まで皆から苦手視されてきた業務を社外の時間を使って自己学習に励み、単独でその業務を覚え、しっかり、理由まで説明できる程にまで成長しました。

 

その為、研修担当もいち早く任せられるようになり、社内での私の価値も非常に高い存在となっています。

 

※自画自賛になってしまし申し訳ございません。

 

でも段々、時が経つにつれて、なんでこんなに頑張っているのだろうと思うようになりました。

 

給料も周りとほとんど変わらないし、私が業務を覚えた分、周りは自分を利用するかのように質問攻めで、私の時間を奪っていく。自分で考えて解決策を出そうとうことをしません。

 

本当に他者依存の人しかいないといっても過言ではないくらいです

 

それでも、先輩たちが素っ気ない態度を取るものだから、私がメンバーに対して、わかりやすく理由なども説明してあげるように接しています。

 

だから、私ばかりに質問やエスカレーションが集中しています。

 

メンバーといっても、20代、30代、40代と同い年ばかりでもありません。

 

質問をする人たちは私に「ごめんね」と言いつつ、同じような質問を繰り返してきます。フィードバックしても変わらないです。

 

自分も言い訳ばかりはしていられないので、これが会社なんだなと受け入れるしかありません。

 

本当に毎日毎日が我慢との闘いです。惰性で仕事をしています。

 

先輩も自分中心で働くし、メンバーは責任逃れに必死です。

 

もうこの環境で長く働きたくはないし、昇格なんて尚更です。

 

会社勤めしてから体調も崩しやすくなってしまい、メリットもありません。

 

本気で会社で努力をすることに意味を感じなくなってしまいました

 

よく頑張っているねとか、真面目だねって言われることがあります。

 

その言葉に対しても怒りを覚えます。

 

皆が頑張ってくれないから真面目に働いているって言いたいくらいです。

 

誰が穴埋めするんだって。

 

最近はなんでこんなに頑張ってしまったんだろうと後悔さえ覚えています。

 

おかしいですよね。頑張って後悔するって。

 

会社に利用されていると感じて生きています。

 

この環境では、できる存在=使われるということです。

 

だから、誰からの影響も受けずに独りで仕事をして、頑張った分が自分の利益となるようなビジネスモデルで仕事をしたいと強く思っています。

 

親を支えていく為にも、自分が健康的にで安定した収入を得ていけるように不満無く過ごしたいと思っています。

 

書きたいことがぐちゃぐちゃですが、私が仕事に対して、感じている不満を書きだしました。

 

是非、読んで頂ければと思います。よろしくお願いします。

-仕事

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.