小学6年生から兄が暴力的で痛みと闘う日々。祖父も亡くなるまであざが残り…

松田さん こんにちは

 

人生でつらかったことについて書かせて頂きます。

 

私が幼少の頃から遡って書きますのでボリュームも多いと思います

 

それでは、よろしくお願いします。

 

私は幼少の頃に父親がいました。今では顔も全く覚えていません。

 

当時の家族構成は母、父、祖父、祖母、兄の5人家族でした。

 

父親と祖父は仲が悪く、お互い嫌っていた記憶があります。父親は家族に対して、何もしてない人だったみたいです。

 

例えば、お金を家にほとんどいれずに自分で使ったり、大型バイクで一日中外をぶらついていたりとかです。

 

今ではほとんど自分の記憶に無いのでこれ以上のことは思いだすことができませんが、相当家族に迷惑をかけていたことは記憶にあります。

 

私が幼少の頃に母親と離婚したので、父親と会話したこともほとんどありませんでした。たしか時期としては5歳くらいだったかと思います。

 

だから、小さい頃から現在まで母子家庭で育ってきました。

 

母親は私が幼い時からずっと働きっぱなしで本当に苦労しています

 

小学校とかはみんな父親がいる為、少し惨めな気持ちにもなりましたが、特に気にしていませんでした。

 

ただ、問題だったのが、祖父は父親の事を嫌っていた為、父親と結婚した母親に対しても風当たりが厳しかったです。

 

母親はいつも夜遅くに帰ってくるのですが、祖父は当時、お酒を飲んで酔っ払っている状態です。

 

母親が玄関を開けた音を聞いて、帰った来たことを察知すると母親に対して、暴言を吐いていました。

 

お前のせいで苦労したんだとか延々と言っていた気がします。

 

私や、祖母、兄も就寝する時間なので、また始まったかといつも嘆いていました。ほとんど毎日でしたから。

 

家族で旅行に行っても、祖父がすぐに母親に一方的に喧嘩をしかけるので家族で外にでかけることが非常に嫌いでした。

 

とにかくリラックスできる環境は無かったです。

 

特に私と兄が喧嘩すると兄がよく怒られていました。兄という立場と少々反発的な態度を取っていたからだと思います。

 

その為か、私の兄は兄が小学6年生くらいになる頃から暴力的になりました

 

最初は何か気に入らないことがあったらすぐ手を出す程度です。

 

中学生になる頃には暴力がエスカレートして蹴飛ばされたりもしました。私があまり祖父から怒られないことにいつも腹を立てていたのを覚えています。

 

兄が中学2年生になった時には私だけでなく祖父に対して、暴力を振るようになりました。

 

その頃には祖父も衰えていて体が弱っていたので、今までのように強い態度で接することはできなくなっていました。

 

とにかく何か腹が立つことがあったらすぐ暴力が当たりまえになっていました。

 

そして、祖父はその年に亡くなりました。

 

今でも亡くなるまで兄につけられたあざが残っているのを覚えています。

 

小さいころ迷惑をかけられたといえどその時は涙を流しました。

 

聞こえが悪いかもしれませんが、祖父が亡くなったのを機に兄も暴力的な振る舞いをしなくなるのかなと思っていました。

 

でも、違いました。逆に今まで以上に暴力を受けるようになります。

 

「お前は今までの苦しみを受けていないだろ」と言って暴力を正当化されました。

 

普通に話しても急に殴る、黙ってても殴る、自分の思い通りにいかないと殴る。

 

もうわけがわかりませんでした。

 

友達にも言いたくないし、家に帰っても親も殴られるしで自分の居場所というものがありませんでした。

 

ほぼ毎日なぐられていました。

 

ステンレスの定規を振りかざしたり、木刀で背中を何度も叩かれたり、30分間殴られ続けたり、毎日毎日、痛みと闘う日々が続きました。

 

祖母も高校生の頃に亡くなりましたが、いつも悲しい顔をしていた気がします。

 

そんな日常が中学2年生~大学3年生の終わりころまで続きました。

 

本当に長かったです。ずっと我慢しました。

 

怒りを抑え込んで我慢しました。これも経験だとか言って自分を保っていました。

 

そのせいか、いつの日か自分に感情というものが無くりました。

 

笑ったりもしないし、何かに驚いたりもしません。何も感じ無い状態です。

 

なんで生まれてたんだろうとか、自由ってどんな感じなのかなとか思っていました。

 

現在も実家で同居していますが、特に殴られたりはしません。

 

でも、仲良くすることができません。話しが合いません。

 

兄の人間性を受け入れられないです。

 

だから、私は早く独り暮らしをできる収入を得て、実家を出て色々な経験をして自由な生活を手に入れたいと望んでおります。

 

そして、母親を養うくらいの収入を得て、最高の親孝行をしたいと思っています。

 

もっと稼げたら兄にも援助していいと思います。

 

特に恨みを持っているわけではないので。

 

今の仕事も我慢する癖のせいで、使われる毎日で苦痛ですし、個人で稼ぐ能力を手に入れて自分の人生を自分でコントロールしたいです。

 

まとめると、人生で一番辛かったことは「暴力的な日々」です。

 

かなり割愛して書いてますので、読みづらいかと思いますが、是非ご一読お願いします。

 

世の中の苦しんでいる人たちに少しでも役に立てたらと思います。

コメントは受け付けていません。