タイムマシン!? 東日本大震災の津波映像に白い光…未来の人が歴史的震災を見に?

 わたしは、都市伝説みたいなことを記事として書く場合、生まれも育ちも、そして今も岩手に住んでいるので、あまり詳しくはないけれど、東日本大震災について書きたい。

 

あの日、普通の人が普通に生きてきて、今までもこれからも、もう二度と経験しないであろう、ありえないほどの強烈な地震が東日本を襲った。死者行方不明者合わせて1万8千人以上にのぼったという。

 

それが何と人口地震の可能性があるというではないですか!それが地下核実験だったのではないか、と言う話です。

 

緊急地震速報は気象庁が予想できないレベルで今まで見たこともない波形だったらしい。

 

普通だと細かい縦揺れを感知して地震を予想するらしいが、それがなくおおきな横揺れが3回きているとか。それは、不自然な起き方をごまかすために3回起したんではないか、とか。

 

地下核実験で放射性物質が流れ出たのを隠す為に福島の原発を爆破させたんではないかとか。

 

すべての鍵を握るのは、やはりいつもアメリカのようであるが、真相は闇の中、絶対に明かされることはないだろう。

 

次は、UFOについて書きたい。

 

UFOは見たことはないが信じてます。いてほしい。

 

ユーチューブなどで動画を見るけど、ほとんど合成やCG、酷いものはつくりものもありますね。

 

宇宙の遠いどこかの星で地球外生命体がいると仮定すると、おそらく技術の進歩は地球の比ではないんではないかと根拠もなく勝手に思うわけです。

 

すると宇宙空間では効かないジェットエンジンの変わりに地球にはない技術のワープ(瞬間移動)でなければ何万光年離れた星までは絶対行けませんね。なので地球の上空を音もたてずに飛行しているとなったら、本当にただごとではないですね。

 

もうひとつの説は未来のタイムマシン説です。わたしたちのずーっとあとの世代の子孫がタイムマシンに乗って今の時代を見に来てるのでは?というはなし。

 

東日本大震災の津波映像に白い光がすごい速さでとんでいるのが写っていましたが、タイムマシン説が少しだけつじつまが合うように思うのはわたしだけでしょうか?

 

未来の人が、歴史的な震災を見に来たのではないだろうか?

 

こんなことも誰も本当かどうかなんて判らないはなしです

コメントは受け付けていません。