仮想通貨の話が現実に…本物の情報とはこういうことなんだ!と感服しました

お世話になっております。

 

今回は稼いだお金でどうしたいのか、ということを知ることについて学びました。また、稼いだお金に関する税金、稼いだ後の心理学などを先読みして学ぶ必要があると学びました。

 

私は月収で300万円生み出すことを目標に考えています。そのために幾つかのプランは考えていましたが、税金や保険に関すること、などは全くの無頓着でした。

 

また、稼いで実際に月収で300万円が入ってくる状態になったとしてもその時の心理状態や脳科学について知っていなくては、目の前のお金に目がくらんでしまうような気がしました。

 

そのため、成功者からの学びを謙虚に学び、そして実際に月収で300万円手に入れた時の予習をしておく必要があると感じました。

 

宝くじが当たったほとんどの人が破産すると聞きますが、お金を持つ器まで成長していないということもあると思いますが、お金に関する知識がなくそれで破産してしまうのではないかと感じています。

 

結局はマインドセットにしても、税金、保険、脳科学、心理学についても学んだ者だけが最終的にお金を持つことができると学びました。

 

残念ながら、今の私には月収で300万の数字では破産してしまいそうです。そのため、今から予習しておく必要があると思いました。

 

幸福度がある一定の金額を超えると変わらないという結果から、学んだ人だけが幸福な成功者になっているということを感じました。

 

そうした方は学んだ方々なのだと思いました。

 

最後に、当時「中高年が個の時代に独りで勝ち組になる方法 」の第7回を販売と同時に購入したのですが、その中で紹介されていた仮想通貨の話が現実になりました。

 

YouTubeなどの仮装通貨の番組をチラッと見てみましたが、ほとんどの人が見当外れなことを言っています。

 

本物の情報とはこういうことなんだ!と感服致しました。

 

今回も様々な学びを頂き、ありがとうございます。

 

人それぞれのタイプの違いなら無理しなくてもいいと思えました

 

今回のメルマガを読ませていただいて、心がホッとしました。

 

昔から女の子は愛嬌が大事だという空気で育ってきましたし、周りの子を見ても笑顔の子達の方が可愛く見えるし、話しかけやすいので何となく笑顔って大事だなと思いながら育ってきました。

 

人付き合いに疲れていた時も、なるべく話しかけてもらいやすいようにと笑顔で接するようにしていたし、辛いなと思っても人前で笑顔じゃないといけないとか、辛い時こそ笑顔でいれば幸せがやってくる的な話を信じていました。

 

学生時代の笑顔はかなり作り笑いをしていたように感じます。人から外されないように周りに気をつかいながらの生活は窮屈でした。

 

確かに本当に嬉しい時や、楽しい時に笑顔でいれば周りの人も引き寄せられるのかもしれませんが、無理をして作り笑いをしていても誰にも伝わらないですよね。

 

一人ぼっちになることはありませんでしたが、笑っていたからといって幸せではなかったなぁとあの頃の感情を思い出しました。

 

20代後半あたりで、ふと笑顔でいようと心掛けたところで現状幸せになっているだろうか?と疑問に思い、面白くもない時には笑わなくていい、周りの人の感情に動揺しなくてもいい、もう人に好かれようと頑張らない、といった考え方に変わりました。

 

実際考え方が変わった事で、精神的には少し強くなれた気はしますが、現状の幸福度にはあまり変化はありませんでした。

 

何故だろう…と考えてみると、考え方は変わっても自分の心がそれを良しとしてなかったのだと思います。しかもこの考え方は、とても人に言える考え方では無いと思っていたので、隠し事のような感覚でした。

 

たぶん自分の心の中でもこれで良いのだろうかと自信が無かったのだと思います。

 

今回のメルマガで、今までの罪悪感のようなものを、大丈夫だよと言っていただけたような気がしました。あぁ、人それぞれのタイプの違いなら無理しなくてもいいやと思えました。

 

ありがとうございました。

コメントは受け付けていません。