プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

仕事

30代派遣社員、コールセンターで週5日働いても生きていくのに精いっぱいの給料

投稿日:

神奈川県在住、30代前半の男です。簡単ですが、思い付いたことを書かせていただきます。

 

《世の中に対する怒り》

 

とにかく日本の社会全体に蔓延している、閉塞感が本当に息苦しく感じています。

 

通勤電車に乗ればみんな、ゾンビのように生気の無い表情で下を向いて、ぐったりした顔をしています。

 

世界のGDPランキングでは日本は3位でかなり豊かなはずなのに、何かがおかしいと常々思っています。

 

松田さんが動画でおっしゃっているように、洗脳された中高年の人たちが社会全体の雰囲気を悪くしているのだと思いますが、本当に時代遅れだと思います。

 

《人生に対する不満》

 

自分自身の話をさせていただくのであれば、私は現在派遣社員としてコールセンターで働いているのですが、週5日間働いても生きていくのに精いっぱいの給料水準で、生活の苦しさを感じています。

 

これまでアフィリエイト、コーチング、トレードなどに数百万円を投資して学んできましたが、どれも今一つうまくいきません。

 

とにかく、頑張っても頑張っても成功できない。報酬が発生しない、うまくいかない。

 

「サクッとうまくいく人もいるのに、どうして自分はいくら努力してもダメなんだろう、、、」とこれまでいろいろやってきたのに結果をだすことができず、本当にセンスが無いなあと、自分自身にがっかりしている状態です。

 

タイピングなどは早く、ワードプレスを設定したりするぐらいは自分でできるので、スキルはそこまで低くないとはおもうのですが、、、頭が固いのかもしれませんね。

 

《将来に対する不安》

 

将来に対しても不安としては、これから先自分自身が生きていけるのか?

 

ということと、両親が今後年老いていったときに面倒を見ることができるのか?

 

ということの2つが特に大きな部分です。

 

自分がこれから40代、50、60代と年齢を重ねていったときに、今のまま派遣社員をやっているようでは、本当に人生がまずいことになってしまうと思っています。今のうちに何とかしなければと、強い危機感を持っています。

 

両親も父親も母親も現在すでに60歳を超えており、貯金は全くありません。

 

今はまだ元気ですが、70歳を超えてくるとガラリと状況が変わるから気を付けたほうがいいと、知人から言われていることもあり、両親がお金が無いなら代わりに自分が稼いで経済力をつけ、今後に備えなければと焦っています。

 

他にも詳しく書けばいろいろと出てくるのかもしれませんが、今思い付くのはこのぐらいです。

 

簡単で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

-仕事

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.