プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

いじめ・人間関係のなやみ

母親がお金のために転職を繰り返し見ていてつらい。いつか自殺してしまうのでは

投稿日:

 最近、ツイキャスで女子高校生が自殺を生配信したという事件を知りました。

 

私は実際に見ましたが、胸が苦しくてたまりませんでした。こんなに鳥肌がたったことはありません。

 

「人間の死は誰にも分からないのかもしれない」そう考えるようになりました。

 

その自殺した女子高生はまだ高校1年生という未来のある若き女性でした。他の動画では笑顔で楽しそうな自撮りなんかもあったので、彼女が何を考えていたのかは想像もつきませんし、予想もできません。

 

その笑顔のうらには死へと追いやるほどの何かがあったのだろうか

 

人間は多重人格のように振る舞えるくらいなので、相当優秀な生物だと勝手に思っています。

 

家族との間に問題があったのか?学校生活でいじめなどのトラブルに見舞われたのか?自分の価値について変な方向へと捉えてしまったのか?

 

私も家族の仲が悪かったり、学校のいじめなども体験してます。が、こうして生きているということは、自殺した女子高生と比べると、そんなにたいしたことがなかったのかもしれません。

 

また、自分の価値観について考えるたこともありますが、自分の存在意義はなに?何をしたいの?今の人生でいいのか?など重たいけど大事なことがぼんぽん浮かんできます。

 

彼女は、自分の価値に絶望を感じてしまい自殺を選択したのだろうか?もしそうなら、彼女は自分をどう捉えていたのか?

 

突き詰めれば、より複雑になっていきます。

 

家族についても、母親はお金のために働いてはつらくてやめて、また転職してはやめてを繰り返し、見ていてもつらいです。

 

そんな母親もいつかあんな風に自殺してしまうのではないか?と思うと、余計自分がやらなければならないという思いが強くなります。

 

自分がしっかり稼いで、親や祖父母と旅行に行ったり、ご飯食べに行ったりしたいです。親孝行てやつですね。

 

今、祖母の家の部屋で暮らしていますが、ご飯はちゃんと用意してくれますし、家事もすべてやってくれています。

 

自分やるから何もやらないで!と言っても、聞かずにやっちゃうんです。孫のためならなんでもする!と言うのです。

 

日々の過ごすために自立を考えます。そして祖母のありがたみも感じます。こんなくそみたいな人間のためにそこまでしてくれるなんて。

 

しかもあまり遊びにも行かずに。

 

やはり家族のために私はやらなければいけない。そのためにも家族に死ぬことだけはしてほしくない。

 

そして、最高の親孝行をして最高の家族でありたい。

 

人間の死はやっぱり複雑だ。考えされられたことがたくさんありました。

-いじめ・人間関係のなやみ

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.