プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

生まれつき・コンプレックスの悩み

幼少期から喜怒哀楽すべての感情が涙に変わってしまう。何かしらの障害なのか?

投稿日:

私は昔はとても人見知りで、授業などでも、人前に出て話をすることがとても苦手で嫌いでした。

 

人前で話そうとすると言葉につまり、泣いてしまうほどでした。何故あのような状態だったのかは分かりませんが、今でも緊張状態にあると自分の意志とは裏腹に涙が出そうになることがあります。

 

単純にすぐに泣いてしまうという事もあり、自分の思いや意見が泣いてしまってうまく言えません。

 

喜怒哀楽すべての感情が涙に変わってしまうことが多く、仕事などではとても困ってしまいます。泣きたいわけではないのに、涙がこみ上げてきてしまいます。

 

泣けば済むと思っているというふうに捉えられてしまう事も多いですし、今40歳で、息子もいますので、凛としてしっかりしていなければとおもっているのに、涙が出てしまいます。

 

歳を取ると涙もろくなるといいますが、私は幼少期からこのような状態なので、何かしらの障害なのかなとも思います。

 

未だに人見知りではありますが、仕事上では人と関わることは苦ではなく、営業や接客業もこなしてきました。
ただ、喜怒哀楽の感情を伴う何かが起きると涙がこみ上げてきてしまいますので、非常にやっかいです。

 

また、昔から一重まぶたである事が凄くコンプレックスで、目が悪いこともあり目つきも悪く見られがちです。幼少期はガリガリで太れないこともコンプレックスでした。

 

未だに一重まぶたには苦労しており、メイクなどでのごまかしを長く続けている為、肌荒れにも困っています。

 

整形を考えたこともありますが、後のトラブルを考えると怖くなりその勇気も持てないという悪循環を繰り返しています。

 

外観的なコンプレックスはだすときりがなく、生まれつきのものでどうしようもない、整形でもしないと根本的には変えれないと思いますが、実際にはメイクや服装でごまかしているという感じです。

 

だからですかね、心はあまり開けないタイプです。

 

ストレスで疲れ果てると一人ポッチの世界に入りたくなります

 

自分の癖について

 

他人の癖はよく解るのけれど自部の癖となると良く解らないのが本音で自分には癖がないと思っていましたから(あなたの癖はと?)と聞かれると腕組みして真面目に考えてしまいました。

 

これは癖と言うより性格なのかもしれませんが日常生活でストレスが溜まってくるとはけ口が無くなると疲れ果てると一人ポッチの世界に入りたくなります。何の刺激もない場所へ逃げ込みたくなります。

 

今は仕事をしていませんが2年前まではフラワーショップでお仕事をしていました。接客業です。

 

お花のアレンジをしながらお客様の愚痴を聞くのも仕事の一部と考えていましたからしようがないのですが、(うちの嫁がとか、家の旦那が)など女性特有の愚痴嵐です。

 

その内にすっかり不満をはき出したお客様は元気を取り戻し、一日何人もの愚痴を聞かされた自分は自分のオーラやら生気を持って行かれた気になり疲れてが溜まります。

 

帰宅後も主婦の仕事が待ってますから毎日それを繰り返していると、肉体疲労、心の疲労がピークに達しパンパンに膨らんでパンクしてしまいます。

 

そんな時は真夜中家族が寝静まった頃自室のベットの中で寝具をかぶって声をころして泣くのです

 

涙をボロボロと泣くのです気がすむまで泣いてそのまま眠りについて翌朝5時に起きて何食わぬ顔で家族の弁当を作り出勤する毎日でした。

 

涙を流すことで心のオンとオフを自然にコントロールをしていたのだと思います夜中に。

 

人知れず泣く事はストレス発散でもありますが、家族に弱さを見せたくない、変なプライドと意地ぱり性格でもありますが、他に私なりの理由もあります。

 

家庭内の母の役目は家庭を照らす太陽の役目と考えていましたから私に何か異常があれば家庭の環境が悪くなり暗く重苦しく家庭が変わってしまうからです。そんなことで家庭の中では少しだけ努力しています。

 

涙を流す事でオンとオフをしている事が私の癖なのか性格なのか解りません。

 

癖や習慣のことステップ6を書くにあたり自分のことを少し振り返って考えてみる事が出来ました。

 

ありがとうございました。

 

見出し

 

 

-生まれつき・コンプレックスの悩み

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.