プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

いじめ・人間関係のなやみ

脱毛専門サロンの勤務時間は朝9時から毎日終電。脱水症状と過労で入院した

投稿日:

はじめまして。先日、松田さんの動画を偶然見つけまして拝聴しました。私も同じような思考の人間なんです。

 

そう思わせた発端は、社会に出てからだと思いますがおぼろげです。

 

私は40代で小さい子供がいます。今は無職です。

 

以前までは仕事をしており、脱毛専門サロンに勤務していました。

 

会社は入社当日から契約内容と違う待遇に不満だらけでしたが呑み込むしかなかったです。

 

新人は「入社2か月は給料8万円、交通費無し」、勤務時間は朝9時から毎日終電です。

 

月末に給料明細とみれば保険料のほかに「制服代15000円」???その他にもトイレペーパー代やら洗剤やらの雑費が一人5000円も差し引かれていました。手元には4万円ぐらいです。

 

入社3か月経っても額面12万円。求人には25万円~となっていたはずなのに。

 

人間関係でも女の職場特有の虐めに遭いました。

 

でも、上司が怖くてパワハラを受けても、陰湿ないじめや嫌がらせをされても「解雇」されるかもしれない恐怖に怯えて歯を食いしばって声を上げずに諦めて我慢していしていました。 

 

店長は私と同じ当時30代

 

サロンの洗濯機が壊れると使用したバスタオル20㎏分をもってコインランドリーに5往復行くのは私だけ。私の後に入社した新人がいたにもかかわらず。

 

お弁当の中にシャーペンの芯を入れられていた事もあります。お金も盗まれたことも。

 

他のスタッフも一緒になって私を虐めていたので信頼できる人は皆無。しっぺ返しが必ず起こりますようにと願いながら悔しさで泣きました。

 

一生懸命、仲良くしようと話しかけたりして努力してきたつもりなのに馬鹿にされ、けなさけ見下されて。

 

しかし、辞職の決断はできなかったです。30代で無資格のわたしが社員になれたのですから。

 

でも毎日来店した数百のお客様のカルテ内容をPCに入力するのも私、買い出しも私、掃除機をかけるのもと全部やっていたら ある日体調が悪くなり、2日入院しました。脱水症状と過労によるものでした。

 

入院中に色々考えました。

 

店長職も忙しいのに悪知恵を考える暇があるんだとか、あの人楽しいのか?リア充してるのかな?とか他のスタッフも休みの日は家から出ないとか言ってたけど2chでも他人の悪口書き込んで含み笑いでもしてるのかなとか。

 

入院中はゆっくり考えられる時間があったので 落ちついて考えた決断はやはり辞職でした。

 

それからは女性が多いパート先は避けて寿司屋とかうどん屋とかでバイトをしています。でもどこにでもモンスターはいるもんです。

 

上手くすり寄って 立ち振る舞う人は凄いと思うけどそれってただのゴマすりですよね。

 

給料は「我慢料」。時給860円でそんなくだらない思いをするのなら私は辞めます。

 

世の中ずる賢い方が うまく行くのでしょうか?

 

望んだ未来は「子供に我慢させず買ってあげたい」、「旅行にも連れて行ってあげたい」

 

私の目的は嫌な環境からPCで稼ぐこと、目標は0から脱出したい

-いじめ・人間関係のなやみ

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.