プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

いじめ・人間関係のなやみ

小学校のいじめ。ハンディをからかい、笑って逃げて捕まると鼻にパンチした

投稿日:

今私はもうすぐ61歳で、小学校2~3年生の頃だったと記憶しております。

 

同級生で近所に住んでいた@@くんという人がいました。脅し・恐喝した記憶は残っていないのですが、お金を家まで届けに来たのです。100円から200円のだったと記憶しております。

 

当時は5円から10円で駄菓子屋で、美味しいお菓子が買えた時代でした。松田さんのおっしゃる通りいじめた方は覚えてないのでしょうね。

 

確か2~3回だったと記憶しておりますが、家族から注意をされて止めました。なぜその様な事になったか全く思い出せません。

 

しかし、原因と結果で中学生時代に帰ってきました。彼と同じサッカー部にいて、彼の体格も大きくなり、私への八つ当たりも、言葉で脅すようになりました。

 

でも彼の元の性格は優しかったので、私をいじめるようなことはありませんでしたが。

 

今偶然会ったら、御馳走を振る舞ってお詫びしたい心境です。

 

もうひとり、小学校低学年でいじめた同級生の**君が心に引っかかっています

 

彼は体格が良かったのですが、走るのがちょっと遅かったのと、テストの点数が良くなかったと記憶しておりますが、あと鼻をほじって、自分の鼻くそを舐めるという癖がありました。

 

それのハンディをからかうと、怒って追いかけて来るのを楽しがって、何人かで笑って逃げて大笑いしていたと思います。彼は、涙を流しながら、我々を追いかけていました。捕まった時は、平気で彼の鼻にパンチをした記憶があります。

 

今彼に会えたら、土下座して謝りたいです。

 

小学校高学年になった時に、やはり反動が来ました。

 

今考えても、私は我儘だったので、みんな離れていきました。子供の広場という場所があって、一人で遊びに行った時、同級生がいて、近寄ったら、お金をくれたら、遊んであげると言われました。ショックで今でもその時の状況が、ハッキリと思い出されます。

 

そして、最悪の中学生時代です。

 

ただ、中学校は2箇所からの小学校から混合だったので、私の小学校は関係なかったのですが、噂は広まるものです。ただ私は男六人兄弟だったので、気だけは強かったのです。ですから、暴力のいじめはありませんでしたが、無視される事が多かったです。

 

そんな中、別の小学校から一緒になった〇〇君は、江戸っ子の気性があったせいか、ハッキリと私の性格の歪みを指摘してくれました。なぜ私が皆から嫌われるのかを。

 

その時、高校生になったら、失敗しないと決心しました。〇〇くんとは生涯の親友となりましたが、彼は24歳の時に他界してしまいました。

 

高校生活で、友達も増え、大学時代は気遣いの青年になってしまったように思います。

 

これもバランスでしょうか。

-いじめ・人間関係のなやみ

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.