プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

世界の秘密や陰謀など

国の支配層はスパイ!?アメリカ、中国、ロシアのいいなり君で資産を欲しいままに

投稿日:

松田さんも度々ユーチュウブなどでおっしゃっていますが、テレビなどのメディアの偏向報道などは愚民化政策を推し進めているようにしか感じませんし、国民のために働くはずの官僚、政治家がまるで国民を苦しめるために存在しているのかと疑いたくなるような政策をする

 

何故なのか?

 

わたしはこの国の支配層というのはアメリカ、中国、ロシアのスパイというかいいなり君が跋扈していると思っています。

 

いいなりになるかわりに身分保障というか権力を得て資産を欲しいままにしている気がする

 

国を思う政治家、官僚もいなくはないですがそんなものはひと握り、権力も握ることができない。出来てもスキャンダルなどで失脚させられる

 

先の大戦で日本という国は消滅してしまった、いまはアメリカ、中国、ロシアの意を汲んだ権力者達が争いをしているだけで日本はただの場所、記号にしか過ぎないのです

 

私たちはその日本という場所で生きている、国ではない。国を真剣に考える人たちは先の大戦で責任をとっていなくなってしまった

 

そんなことを人に伝えると、右翼っぽいねといわれる。そうかな?とヘラヘラごまかす私。

 

でも本当にそうなのだろうか?

 

消費税はしかたないよ・・国の借金があるからね。未来の子供たちに借金は少しでも減らさないと

 

本当にそうなのだろうか?

国の借金は本当にあるのだろうか?

そもそも国の借金は家計の借金と同等に語っていいものなのだろうか?

 

戦争は絶対したくないよね、だから核兵器はもたないほうがいい。軍事費にお金なんてかけるなんてもってのほか

 

本当にそうなのだろうか?こちら側が何もしなければ相手は何もしてこないのだろうか?

 

専門家ではまったくないので多くの事例を知るわけではないけれどおかしな?言い分がまかり通る

 

でも最近は日本が弱くなればなるほどうれしい人たちがこの場所で権力を振りかざしているのだから当然かと思うようになってきた

 

わたしは世界は変えられないし、どうすることもできない。

 

消費税が10%になったからといって国会議事堂に乗り込んでふざけるんじゃねぇと抗議することなどできない。間違いなく払っていく。

 

そのために切り詰めて消費をおさえるただただ耐えるしかない。

 

もちろん選挙ではそんな所に投票しない。じゃあどこに投票するのかといったらそれはそれで悩むのだけれど

 

わたしは陰謀論ではなくけっこう真面目にこの場所の権力者は大国の手先であるとおもっている

 

できれば間違いであってほしいのだけれど。

-世界の秘密や陰謀など

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.