プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

スピリチュアル

神様!?子供のころからいつも、上から誰かに見られているような感覚があります

投稿日:

私は、51歳女性。看護師をしています。

 

子供のころから、誰もいないところに一人でいる時でも、いつも上から誰かに見られているような感覚がありました。

 

親に掃除を頼まれてやっているときに、この隅は面倒だから拭くの辞めようかなと思うと、ふと、上から誰かが見ている気がしてやっぱり、拭こうと隅の掃除もやるような小心者の自分でした。

 

上から見ているのは神様だと、子供心に思っていました。

 

そんな子でしたから、昔から、神秘的な話は好きでした。親が宗教を(@@教)に入団していた関係で私も、高校生のころから入団していました。

 

そこでの教えは、輪廻転生はあり、この世でどんな生活をするかで、来世が決まるというものでした。

 

この世で、人を傷づける、うそをつく、盗み、殺人など、いわゆる自己中心的な生活をした人は来世は人間に生まれてこない、小動物、、もしくは虫などに生まれてくるという教えでした。

 

だから、他人を思いやる気持ちをもって行動しなさいという教えでした。18歳で社会人になり、東京に田舎から上京しましたが、上京してからすぐ、他の宗教に勧誘されて入団しました。

 

そこの教えは輪廻転生はなく、自分は生まれて死んでも自分のままで、永遠に自分の魂のまま、生まれ変わりはないという教えでした。全く違う教えでした。

 

しかし、基本は同じで、自分が行った行動、その動機の積み重ねで自分の魂が決まるという内容でした。だから、今の生活、自分の行動を人の為に生きる思いやりをもてる人間になるための修行期間と考える教えでした。

 

その教えはわかっているのですが、日々自分のことばかり考えてしまったり、なかなか簡単にできることではないことだと痛感しています。

 

そして、一番この世でやってはいけないことは自殺だと教わりました。神様から頂いた尊い命を自分自ら絶ってしまうと、永遠にその状態から抜け出れず、仏教でいえば、成仏できないということです。

 

わたしは、霊感は乏しくたまに、霊が見えたり、感じたりされる方がいらっしゃいますが、そういう霊感は全くと言ってよいほどありません。

 

しかし、人の気持ちは感じやすい気がします。特に、精神的に疲れているような状態の方の気持ちは感じやすいです。

 

精一杯頑張って精神的に疲れてしまっている方に頑張れとは言えません。

 

自分のオーラなどスピリチュアルにかんしては知識がないです。

-スピリチュアル

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.