プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

スピリチュアル

パラレルワールド!?亡くなったと報道された芸能人が生きているのは移動したから

投稿日:

こんにちは。3ステップまでの教材を有難う御座いました。感謝しています。

 

他人には理解されないような秘密。。

 

私は50代女性です。私が当たり前のように思っている事です。浮かんだ事を書くのでとりとめなく脈絡もないと思います。すみません。

 

その1 私はパラレルワールドをしょっちゅう移動している。

 

亡くなったと報道された芸能人が生きている。..と知って あ、移動したんだな。と、思う(ボケている説有り)。子供達には平気で移動したから。と言ってます。

 

その2 アレイスタ・クロウリーはあながち悪魔崇拝の狂人では無くて、登山をして酸欠状態になる。XXXをする事で悟りの神秘に迫ろうとする等 今思えば解る、天と繋がる周波数を知っていたのだと。

 

私は最近はオーラを見る練習をしています。自分の手を見ています。指先にフォーカスすると見えない。オーラを見るぞ、という気持ちでも見えない。見ているようで見ていない。指の回りの空間を意識しています。

 

周波数を会わせると見えるのだそうです。今は輪郭しか見えません。背景によって白く見えたり黒く見えたり。。黒いオーラって何?

 

その3 子供の頃に三日月型UFOを見ました。オレンジ色に光っていました。月にしては大きすぎました。

 

その4 妖怪を信じています。天井下がりを知らない人が怖いものを見た描写を語ってました。

 

天井板が1枚1枚パタパタとめくれていって、折り紙の様に折り曲げられたかのような人間型の恐ろしいものが逆さにパタパタと身体を伸ばしてめくれた天井から出てきた。。そうです。

 

天井下がりという妖怪そのものです。いるんです。ですので水木しげるさんが大好きです。

 

その5 過去と現在と未来は同時に存在する。と思っています。パラレルワールドもです。

 

その6 飛鳥 昭雄さんの本の内容を信じています。

 

その7 占いをするので超潜在意識の集合体であるアストラル界の存在を認識しています。幸せとは普通であること。も認識しています。

 

天中殺とは神の庇護と人間界の境界線が無くなる事と理解し、願いが叶う次期。メリットとデメリットの説明が出来ます。 

 

その8 桃源郷の存在と仙人の存在を信じています。仙人の食べ物のカスミはプラナ、或いはマナではないかと思います。魔法も信じています。魔術も呪文もあると確信しています。

 

その9 youtubeにアップされてる、超自然的な映像、本物もあると思っています。

 

その10 音楽は其々に周波数が有るので自分の周波数の調整に有効なツールではないかと思います。研究もしてみたいです。でも学生の頃は音響学は苦手でした。

 

その11 運動。。身体のポーズとか(ヨガ?)数学とか物理学とかアプローチは違っても宇宙の法則にやがてたどり着く人達がいると思います。過去にたどり着いた人もいるはずです。←悟りの事です。

 

その12 神聖な波動のある場所が有ります。気というエネルギーでしょうか。そんな場所を信じていると同時にそんなエネルギーが何故そこに有るのか知りたいです。

-スピリチュアル

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.