親なし、独身、子供なし、大病の後遺症で働けず仕事なし。生活保護以外ありません

・健康な人が生活保護を受給出来て(審査も更新も甘い)、大病をした人の救済措置がないこと。ズルが通る、真面目で謙虚に生きてる人がお金に困っている。

 

私は13年前に母を亡くし、12年前に自身が大病をし、3年前に父を亡くし、大病をした際に大学病院で何をしても助かりません、と言われ取敢えず抗がん剤治療を受け奇跡的に助かりました。当時は抗がん剤の影響が酷く、ほぼ2年間寝たきりでした。

 

その後、殆ど座っておけばよいハローワークの臨時職員で就労しましたが、途中入院をしたりで4年で更新を切られてしまいました。

 

その後も自分の体調で勤務できそうな仕事に就きましたが、やはり体調のせいで退職せざるを得ませんでした。

 

誰にも頼らずこの体調で生きていくためにあらゆる資格を取りましたが、少し活かせたのはアクセサリーの制作販売と、元エステティシャンなので去年からやっと依頼があった時だけリラクゼーションの仕事をしています。(収入というよりお小遣い程度しか月収はありません)

 

そして先日昔私がお世話になったからと70万円渡したことがある人に助け船を出しましたが、一度だけ10万円を振り込んでくれた後2か月後にまたお願いしましたが連絡が取れなくなりました。

 

どうしようもないのですが、体調面でも気持ちの上でもお勤めはできません。

 

・公務員の職場では遅刻やサボり、などが見て見ぬふりをされて高給をもらえてのうのうと生活している人がいること。パワハラする人にものを言わずにみんな我慢して耐えていること。

 

・親なし、独身、子供なし、大病の後遺症で働けないので仕事なし。福祉も当たりましたが生活保護以外ありません。(生活保護だけはもらいたくありません)個人事業主で申し込みましたが銀行からもお金をかしてもらえません。

 

・自分も心に問題があったり人を包む優しさも器もないのに、『私、特別です、悟ってます』みたいな顔をしてカウンセリングやセラピーやヒーリングや講座などをやっている人が大嫌いです。

 

私もそっち系の講座や心理学の講師の資格を取ったのですが自分が人を癒せる状況になるまではとても人様からお金を取れないと思っています。

 

能力も器も小さいのに堂々と高額をもらえる神経が理解できません。学ぶことは好きです。

 

・母をいじめていた、私たちにお金をたかってきた父の妹がのうのうと幸せに生きている娘たちや孫も図々しく我が家にやってきて母親のやってきたことを知らない。

 

私を幼稚園から中学卒業までいじめていた人間が保育園の先生をしているらしい(この頃、やっと少しはどうでもよくなりましたが)

 

・対立している事案のニュースで『双方の意見は真っ向から食い違っています』というのが絶えませんが、どっちかが嘘をついているのは明らかなのに、堂々と嘘をつく人に恥ずかしくないのかなぁと、自分を守りたいんだろうけど批判されるって分からないすごい頭が悪いなぁといつも呆れます。

コメントは受け付けていません。