自制心が欠如…前向きになったり後ろ向きであったり、気持ちが安定していません

 生まれつきのコンプレックスと言ったら、頭の回転力が低いことですね。理解していたと思っていたことでもすぐに忘れてしまう。昔から要領が悪いと自分でも感じています。

 

それを感じたのは昔、学生の頃まだ小さい時にクラスで学芸会をしました。途中までは覚えていたのに、舞台の途中で台本を読み直しストップした経験もあります。

 

クラスでも成績は後ろの方でした。真面目にノートをとっていても要領が掴めていなく勉強はできなかったほうです。特に社会系は今でも不得意分野です・・。

 

後は身体的なコンプレックスもあります。端的に言えば太れない体質です。女性から言わせば羨ましいことかもしれませんが・・。

 

もちろん食欲なんてものも私にはほとんどありません。おなかは減りますが食べたいという欲求が人より少ないのは自分でも感じています。食欲だけで言えば、私より父親のほうがずっとあります。父親は73になりますが、食欲は未だ衰えていません。

 

精神的にもコンプレックスはあります。前向きになったり後ろ向きであったり気持ちがいつも安定していません。自制心というかそれが欠如しているようにも感じます。

 

仕事も要領の悪さから周りからは頼られる存在ではありません・・昔はできていたことも40になりできなくなっているのもありますが・・。記憶力が本当にさらに悪くなったと思います。

 

酷い時は前夜の食事の献立すら思い出せないくらいまで衰えていますね・・。

 

加えて精神的に弱すぎるところです。ネットビジネスでも言えますが、できると思ってやっていたことが報われず、何も得られなかったという時もしばしばありました。

 

それにより今のような絶望的な状況にもなっている原因の一つではないかと思っています。

気持ちが一定までは前向きなのに、すぐに諦めそうになってしまうのが心の弱さだと思います。そこが今は一番のコンプレックスになっていますね・・。

 

先で述べた高額な商材への金銭的な負担で私の心は今や本当にどん底にあると思います。リボ払いもこの高額商材の分割で利用しましたが、貯金はもうないので数か月とお金はもたないことが私の中でわかってしまっています。

 

そんな中、どうやって生きていけばいいのか・・・借金すら返せない自分の不甲斐なさとやってはいけなかったことに手を染めてしまったことへの後悔の念がずっと付き纏っています・・。

 

その為、精神的にも弱ってしまって心の病気にすらなってしまった・・。今はそれが辛い。

コメントは受け付けていません。