両親に搾取されて干からびて死んで行く…母を引き取った事に後悔する日々です

私は現在、石川県のそこそこ田舎に住んでいる、47歳の派遣社員男です。

 

工場での勤務が主で12時間労働なのですが、時間がくれば帰れるし、休日は予めシフト表で決められた通りに来るので、給与は安いとしてもここまで仕事を続けて来る事が出来ました。

 

独りの気楽さにとても満足感を得ていたのですが、2014年9月頃から状況が変わり始めてしまいまた。

 

私の生まれは石川県の隣の福井県で、2人の弟(共に既婚・子供有り)が今現在住んでいます。

 

2014年の9月頃、その時点で母と同居していた私のすぐ下の弟からの留守電。なんだか嫌な予感が・・・。こちらから折り返しの電話をすると、今度こちらへ来て母の様子を見て欲しいとの事。

 

次の休みで気が進まないながらも地元の福井へ。母は弟の家で居候状態で、肩身が狭いとか嫁さんと折り合いが悪いとか、という話を弟一家不在で母と私の二人の話し合いの中で聞かされました。

 

正直、関わり有りたくは有りませんでした。

 

父は健在なのですが、その時点で東京で仕事中だかで長らくの不在。昔から稼ぎも無く、父の実家の財産を食いつぶしてきた虚言癖が有り、自分はスゴイヤツなんだと思い込んでいる父は母を養う事なんて出来ていませんでした。

 

嫁さんと母親の板挟みで、苦し紛れに弟は私に連絡してきたようです。

 

その日は母と会話したのち、さっさと石川県に戻った訳なのですが、後日、今度は弟二人がこちらへ来るとの事。弟は母を追い出したいようでした。

 

そりゃそうです、父は口だけ人間で収入も無いのに、もうすぐ大金が入ると豪語していたり、弟夫婦かに金を無心していたり、さらには子供の為の学資保険を解約してお金を工面させたりで、父を盲信している母も一緒になって弟夫婦に集っていたようで。

 

そんな状況では幾ら親子だって円滑な人間関係なんてありえません

 

こちらとしては、両親とも弟夫婦とも関わり合いたくは無かったのですが、甥っ子たちに悪影響が及んではいけない気がしてしまい、母をこちらで同居という形で面倒をみると仏心が出てしまいました

 

その後、もう一度福井で話し合いが進み、母は父と離婚する・11月下旬には石川県の新居で同居生活を開始する・それまでに福井のそれまでそのままにしていた前住居の後始末及び不用品の整理を母が完全に行うという取り決めがなされました。

 

これは母の姉も同席して聞いてもらいました。

 

そして私も同居に向けて家を探し、生活に必要な台所用品をそろえたり自分の引っ越しも手配したり、職場にも色々説明したりであわただしく時間が過ぎて行きました。

 

父と離婚するならこっちも頑張らないと・・・なんて思いも有りました。その当時は。

 

2014年11月下旬、本当に同居が始まりました。正直、気が重かったです。

 

引っ越し当日、母の荷物は弟達それぞれが運転するワンボックスカーで運ばれ3人で搬入、翌日は私の引っ越しでした(私は引っ越し屋さんにたのみました)

 

母との同居、実に25年振りです。足りない備品は近くのホームセンターやインターネット通販で購入して行き、徐々に生活が整って行きました。

 

御飯の用意や洗濯をしてくれるのは有り難いのですが、窮屈感・・・家族で住んで居た頃の感覚が蘇ってきたり、新しい環境で眠りが浅くなったりで、その後しばらくは心身ともにしんどかったです。

 

さて母は・・・離婚する様子だったり、携帯電話を変えて父とはもう連絡を取らないようにする様子が全くなく、なんとなく変だなと私は思い始めていました。

 

そのうち父の携帯電話の請求書がこちらに来るようになったり・・・どうも母は父と別れる気は無く、私を裏切ったのです。 

 

弟も、私の所へ母を追い出すことに成功し、してやったりと思っているようだったりで、電話口の声が嘲笑っているようにしか聞こえませんでした。

 

すべてがバカバカしいく思えました。こんな生活さっさと解散したいのですが、母は相変わらず父を盲信しているようで、迎えに来る事を待っていたい様子。

 

私は良いように利用されているだけなのだと思うと情けなく思ってしまいます。 

 

派遣で有る事の強みを生かし、都会の派遣先へ行き独りで寮住まいをしたいと考えても、母は出て行く様子も出て行く場所も無いし、私だけ引っ越した所で石川県と都会で家賃未払いでもめたりするのは目に見えている訳でして。

 

最近では自分自身の老いも感じていて、このままここで両親に徐々に搾取されて干からびて死んで行くだけなのか・・・と今更ながら母を引き取った事に後悔する日々です。

 

市の高齢者センターに問い合わせても、解決策なんて無かったし、母の姉の所へ相談に行っても糸口は掴めないし、最近では弟も電話に出ないしで、絶望感を感じています。

 

酒をしこたま飲んで、睡眠薬を大量に飲めば死ねるかな・・・なんて考えも浮かんでしまいます。

 

今よりもっと収入を上げて都会で家を構えて上階と下階で生活をきっちり分けられたら、ストレスの軽減になったり、私自身ももう少し自由を感じて生きて行けるかとは思うのですが、どうしたら良いのか正直解らないのが現状です。

 

私が休日で寝ていても叩き起こしてくるは、酒を飲んでると文句を言ってくるは台所の音をわざと大きく立てて洗いものするは、私の部屋を覗いてきたりするはで、生活の不満を私にぶつけられても困るし・・・かと言って殴ったりしたって解決にはならないし。困ったもんです。

コメントは受け付けていません。