雇用能力開発機構でファイナンシャルプランナーの講座を受講したが無職です

仕事に対しの不満ですが、現在無職です。会社が倒産後、失業保険の給付を受けながら雇用能力開発機構でファイナンシャルプランナーの講座を受講しました。

 

講座は民間の専門学校でヒューマンアカデミーで半年間受講しました。その後面接に行きましたが、半年間もブランクを空けて何をしてるの?と言われた面接も多数ありました。

 

もちろん雇用能力開発機構での失業者向けのプログラムを受講していましたと説明しても効果なし、聞く耳を持たず短時間で面接終了で不採用の通知が後日送付されてくる事が多数ありまた。

 

工場作業での問い合わせです。電話での問い合わせ件応募で募集年齢上限以下であったにもかかわらず面接は受けられず理由を聞くと30際以上は扱いにくいからダメとの事でした。(体力的に無理、仕事を覚えるのにかなりの年月を要するものではないとの事です。)

 

未経験可で募集上限以下であるのにこの対応はいい加減な会社だと思ましたが、このような会社は結構あり募集要項にこの内容を明示していれば無駄な時間を費やす事がなかったと思いました。

 

工場、現場作業員での面接。募集では未経験可でしたので電話応募しました。電話で未経験でも大丈夫ですか?面接に行って未経験が原因で不採用になるなら時間の無駄になるので応募はしませんと言いましたが、それは大丈夫ですと。後日面接で履歴書を見て未経験者ダメだとこれで5分面接で終わりです。

 

電話であれだけ念を押して聞いたのに日本語が理解出来ない人なのかと思いました。こちらも無駄な時間の消費になりますが相手も無駄な時間の消費なるのに何のメリットがあるのかと疑問です。

 

営業会社での面接です。事前に履歴書を郵送後後日面接の連絡がきました。そこで言われたのがこのような前職の方は過去に採用した事がないので採用はできないとの事です。それなら面接をせずに選考落ちにすればいいのにと思いました。

 

規模が20人以下の企業でこんな面接をするメリットってあるのですかね?応募人数、面接人数を人事担当者の評価にする企業があると聞いた事はありますが。

 

都銀OBが設立した会社。ハローワークでこのような求人がありました。興味があり応募面接へ。郊外の各駅停車しか止まらない過疎地のような駅です。駅前にはスーパーなども無く長閑な場所でした。

 

会社があるビルも3階建てのエレベーター無しです。会社に入ると真夏の暑いのに冷房も入れず高齢(50代)の社員3人が汗だくで照明もつけずに座っていました。面接が始まり名刺を頂きましたが3人とも名刺のフォーマットが違い驚いた記憶があります。

 

正社員での募集なのにここでの説明は完全歩合制、経費自分持ち、教育無し、営業先の開拓も自分で勝手にやってくれと言われました。

 

都銀に勤務していたのは本当かどうかは分かりませんが最低限名刺のフォーマットは統一して欲しいと思いまた、こんな募集をしたら掲載取り消しなり今後ハローワークでの募集はできない事が分かっていないのかと疑問に思いました。

 

過去に散々面接には行きましたが社会人としてどうなの?人としてどうなのと言う人をかなり見ました。

コメントは受け付けていません。