ADHD!? テストの答え合わせで順番が理解出来ずに答えが合っていたのに0点だった

治せないコンプレックス。もしかしたらADHDの可能性があるかも知れないと思っています

 

数学やパズルの決まった答えになるものが得意でまた独創性のある製作物や料理がとくいでした。山育ちで鍛えられていたので運動神経は良い方でした。

 

しかし・・・小学生のときから宿題や持ち物の忘れ物が多くて毎日のように立たされて、時には黒板を指す棒でたたかれた事も有るほど先生からしたら学習能力が見いだせなかったかも知れません。

 

毎日、家に帰ると学校で出たその日の給食が思い出せない、とにかく何かきかれるとじっくり時間をかけないと思い出せないので先生に「蛍光灯」というあだ名を付けられました。

 

あの時代の蛍光灯って今の蛍光灯のようにすぐに点灯するのではなく「ピカッ・・ピカッ・・・とついたり消えたりを繰り返してちゃんと点灯するまで少し時間がかかったのですよ。それと同じようにすぐに脳が反応しないので答えるのに考えたり思い出したりしながらなので時間がかかっていました。

 

ある程度大きくなった頃に「他の人と比べて何故すぐに答えがでてこないのだろう?」と悩んだ事も有ります。(現在はだいぶマシになってます。)宿題は毎日立たされているにも関わらずすっかり忘れてしまう。

 

目の前のことにとらわれて自分の世界に入ってしまい周りの音や状況が入らなくなってしまい休み時間が終わってもブランコで遊んでいたり、何度も名前を呼ばれているのに気づかないので無視していると思われたり、置いていかれ気づくと一人ぼっちという事さえ有りました。

 

テストの答え合わせで順番が理解出来ずに本当は答えが合っていたのに0点だったりとかもありました。高校生になるまで飲み物を必ずこぼすという不注意さ。話しだすと止まらず、話題の中心がなんだったのか忘れて周りの人を振り回してもいたことでしょう。

 

暗黙の了解や雰囲気が読めないので、中学生のときにお葬式のあった当日の同級生の家にピンクや赤の洋服で出かけていってしまい、さすがに行ってからまずい事をしたとは思っても気づくのが遅すぎました。

 

勉強はできないという訳ではなかったのに、集中しすぎと注意力散漫の格差が大きすぎ、気づかないうちに随分たくさんの人に迷惑をかけてきたと感じています。

 

近頃、大人の発達障害という言葉を耳にするようになり本を買って読んでみました。

 

はじめは自分の子供の事でどうなのかと思い、診断を受けるべきか悩んで手にしたのですが読み進めるうちに自分と(若い頃の自分と)重なる部分が多く今まで仕事が長続きしなかった事や感情の上り下がりが激しいと言われたこと、区切りがつけられずに疲れを通り越すまで作業をしてしまうことなどいろいろ思い出し、生きにくかったのはこのせいだったのではないかと思い至りました

 

過去を振り返ると仕事など引き受けすぎてこなしけれなくなった事や、そろそろ区切りを付けるべきときに妥協出来なくてブレーキをかける事がとても不得意でそれが原因で周りの人にもとても無理をさせていました。まわりからは、「働き者だね」と言われていましたが「ただ自分の器を知らずブレーキの掛け方も知らなかっただけ」だと知りました。

 

いまでは随分気をつけるようにしていますが、頭の中で出来ると思っているスピードと実際にかかる時間にギャップがありすぎて制限時間や期日に間に合わないあせりを随分と感じてストレスを抱えてきました。

 

身体的には若い頃から激しい扁平足のため凄く疲れるし足のあちこちに負担がかかって痛みが出るので大変です。
複数の整形外科の先生にもレントゲンを見ながら「こんなに平らな人も珍しい」とうれしくない太鼓判をいただいております。

 

これも、ブレーキの掛け方を知らないばかりに無理を重ねた副産物だろうと思っている次第です。出来るならば自分のちょうどいい所を生きていけるように意識していきたいと思っています。

コメントは受け付けていません。