兄嫁との確執で人間不信に。鬱になり行動力も落ち、パニック障害も発症

こんにちは、当方46歳男性、既婚妻子持ちです。子供4人います

 

10年前に16年勤めた会社を実家の兄の仕事を手伝うため辞めましたが、兄嫁と共同で仕事をしていたが、相性が悪くなりうまくいかずに退社、その後、契約社員として安い給料ながらも家族を養っております。自分の能力のなさにうんざりしております。

 

前に勤めていた会社では、そのまま行ってればそれなりの地位にいたと思います、そのあとの仕事では、兄嫁との確執により人間不信に!鬱みたいになって行動力も落ちパニック障害も発症。

 

嫁や子供たちにはひた隠しにし頑張ってきましたが、身体は正直で乱れはじめる状態になり、しかし養う為には寝言はいっておられず、仕事も夜勤勤務を続けてなんとか稼ごうと頑張ってきましたが、そろそろ限界を感じてきました。

 

家族には心配させたくなく、身体の症状をひた隠しにしているため、なかなか仕事を辞めたいとは理解できないと思いますし、非常に悩んでいます。

 

病院もいくつか受診しているのも内緒にしていますが、それ自体を内緒にしていることに罪悪感もあり。歯車が空回りしている感じです。

 

養うにも、正直子供を育てるにもお金がかかります、義務教育の子にもなにかとお金はかかります。世の中お金が無ければ幸せに子供を育てられる環境ではない気がします。子供を持つことが弊害になるような世の中で、少子化が止めれる訳がなし、未来の不安が子供にも精一杯の感情が芽生えてくるのも当然です。

 

過去に民主党が少子化政策の一環で子供一人の、支援金が増額されました。バラマキだと言う声もありましたが自分達からしたらとても有難いことでしたが、しかし当初の額より減額に、その後の自民党の政策も子育て支援が満足いくものではなく感じます。今の政治は、子供達にとって未来を考えたものではないと感じます

 

私はただ正直に子供はとてもかわいいです。大好きです。しかし子供の未来に不安を感じています。過去にはいじめに子供があったこともありました。

 

人間関係や社会に、幸せに生きていってほしいと願ってますが、自分の状態にそのことに貢献できてないことに情けなることがあります。私自身、こんな情けない自分を変えたいと思いながらも今の現状を維持するのに精一杯でした。

 

そんな思いがありながら悶々と日々を過ごしてきましたが、松田さんのライン登録をだいぶ前にしてたのですが、実行に移せていない自分にこれではダメだと何故か急に感じて今回書かせて頂きます。

 

今はお金の余裕はありませんが、なにか一つでも実行に移し一歩一歩前進していけたらと思っています。この歳で気づくのは遅いですが変わったのが実感できたらチャンスととらえたい、過去の自分はポジティブだったのは覚えています、今違うことも理解しています、変われる自分を信じて行動したいと思います。

 

何を書いているか訳がわからない文章ですみません。

コメントは受け付けていません。