プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

コラム

競争は馬鹿のする事、ピーター・ティールから学ぶマインドセット

更新日:

あなたはピーター・ティールという方をご存知でしょうか?
ものすごく簡単に言うと、この方は、ペイパルの共同創設者です。

そして、アメリカを中心に世界中に影響を及ぼしているアメリカのITベンチャー界のボスと言ったらわかりやすいでしょうか。

もっと簡単に言うと、ネット起業界では、孫正義×100倍といった感じでしょうか。

もちろん、このクラスになると、比べる事すらあまり意味はないですが、ともかく、ピーター・ティールという方はすごいのです。

競争するやつは馬鹿だ

そんなピーター・ティールですが、「競争するやつは馬鹿だ」といったことを言います。

競争するより、独占しなさい、競争しない奴が勝つ、成功するんだ

といった事をインタビューで言っているんです。

「競争するやつは馬鹿だ」

私もそう思います。

競争意識を植え付けられている

私たちは、自分の意識で競争しているようで、実は、競争意識を植え付けられています。

競争して勝ち上がればいい事がある、と刷り込まれているんです。

それは、子供のころの運動会や親から無理やり習わされた習い事のせいかもしれません。

ともかく、何らかの形で、子供のころから競争意識を刷り込まれています。

そして、そのまま受験戦争などをして大人になっているんです。

ライバルに勝つというマインドセットでは勝てない

ライバルよりも上位に表示したい

より多くの数字を出したい

そう思っている人が多いと思います。

SNSのフォロワー数
YouTubeのチャンネル登録者数

などで競い合っていませんか?

 

インスタグラムのフォロワー数
ツイッターのフォロワー数
YouTubeのチャンネル登録者数やコメントの数

 

それらを、他人よりも大きくしたいと思っていませんか?

他人よりも大きな数字を手にしたい・・・

あなたがそう思ているのであれば、そんな考えは、もうやめるべきでしょう。

競争を辞めて独占の時代へ

ピーター・ティールは、競争よりも独占する人が勝つ、という事を言います。

独占というと、支配とか、独占禁止法、みたいなイメージがあるかもしれませんね。
あまりいい言葉ではないと思う方もいらっしゃるかと思います。

でも、ここでいう独占とは、そういう悪い意味ではありません。

自分の独自の世界観、商品やサービスが重要になりますよ、という意味です。

自分独自の売りを持つ

よくUSPなんて言いますね。

ユニーク、セリング、ポイント、という意味で、独自の売りという意味でつかわれます。

独自の売りというと、難しく聞こえるかもしれませんが、簡単な話です。

要は、他人から比較されにくい、またはされない、自分だけの独自性を持つという意味です。

どういうときに使うのかというと、たとえば、ブログを作るときです。

ブログを作るときに

「主婦が勧めるクッキングサイト集」

といったタイトルではなくて、世界に一つしかない名称にするんです。

例えば、「テラクック」といった名称をブログのタイトルにします。

そうすると、あなたのブログを見た人があなたのサイト名を覚えてくれるので、次に検索される時には、「テラクック」で検索される可能性が高まります。

要は、世界に一つしかない名称を手に入れることが大事です。

検索されても、他の人が出てこない世界に一つしかない独自のキーワードを自分で作り、そしてそれを育てるのです。

ピーター・ティールから学ぶマインドセット

私は、競争しても仕方ないとか、一位とか、ライバルとか言っているとダメになる、と言います

なぜ、そのような事言うのかというと、時代がそういう流れだからです。

グーグルの変動も、最終的には、ユニークなサイトを評価しています。

要は、あなた独自のユニークなサイトを作る必要があるのです。

替えが効くようなサイトでは、この先どんどん厳しくなるでしょう。

例えば、私のコンサル生で60代の方がいますが、その方は、そういった手法で毎月30万円ほど、アドセンスだけで稼いでいます。

あなたが、この先、競争して稼ぐのではなく、のんびり、自分のペースで稼ぎたいのであれば、まずは、競争意識を捨ててください

ピーター・ティールのような超大物、ネット起業界のボス的存在も言っているんです。

競争意識を捨てください。

ピーター・ティールが言う「競争するやつは馬鹿だ」というマインドセットを持ってください。

とはいっても、世の中は競争意識だらけなので、競争意識を捨てると変わり者扱い、変人扱いされるかもしれません。
でも、それでもいいではありませんか。

他人と自分を比べて、ライバルだ、一位だといいながら自滅するネット起業かは本当に多いです。

あなたが競争意識を捨て去り、大きな収入を得られる人になれるように応援します。

競争しない稼ぎ方を身につける

競争しない稼ぎ方を身につけましょう。
世の中に出回っている情報は、競争が前提になっています。

例えばSEO対策で上位をとりましょう
相互フォローでフォロワー数を増やしましょう
ライバルに勝ちましょう
毎日ブログを更新しましょう
沢山の文字でブログ記事を書きましょう

といった事です。

本当の成功者とは、競争しない人である、というピーター・ティールの言葉を忘れないでください

競争に巻き込まれると自滅します

なぜなら、年齢を重ねれば重ねるほど、体力や気力は衰えるからです。

あなたが年をとれば若いときよりも気力や体力が上がる特異体質ですか?
違うはずです。

競争しない稼ぎ方を学んでください。

そうすればあなたはネット上に資産を作って、半自動的にお金が入ってくる仕組みを作ることができるでしょう。

-コラム

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.