成功哲学

ユーチューブに顔出し、名前だしをする必要はありません。

ネットで独りで稼ぐために顔と名前を出した方がいいのか、出さない方が稼げるのか?そのリスクとリターンなどをわかりやすく説明します。

また、顔と名前を出すことと稼ぎ出す金額についてのお話をしたいと思います。

結論から言って、ネット上に顔と名前を出さない方がいいです。絶対に出さない方がいいです。

先に申し上げておきますが、じゃぁ、松田さん、とあなたはネット上に本名と顔を出しているじゃないですか、なんでそんな人に、顔と名前を出さない方がいいとか言われないといけないんですか、と思われるでしょうから、まず、私が、ネット上に顔と名前を出している理由と、なんで出しているのか、を教えていきます。

ネット上に顔と名前を出すなんて予定は全くありませんでした

まず、私の人生において、ネット上に顔と名前を出すなんて予定は全くありませんでした。独りでひっそりと、ネットとパソコンを使って家で稼ぎ続けることがすきだし、ネット上に顔と名前なんで出すような性格じゃなかったんです。

引っ込み思案でいじめられっ子だし、今から約15年前の2005年に独りでネット起業するまでは、元々は、工場で鉄とか、廃棄物とか、機械相手にやる仕事でした、なんでかというと、子供のころから人見知りで、人と話す事よりも、当時のファミコンなどで家でゲームをしていたような性格で、極度の人見知り、そして、独りでいることが好きな、そんな性格でした。

ですから、大人になっても、コミュニケーション能力が必要な営業職や一般の会社員じゃなくて、一日中、物相手に単純作業をやっていればお金が入ってくる工場の仕事を選んで働いていたんです。

そんな性格なんです。

ですから、ネット上に自分の顔と名前を世間様にさらすなんてありえないし、人前で話すなんて本当に恐ろしい事だったんですよね。

でも、こうやって、ネット上に本名と顔をだして世間様に向かってお話をさせていただいているのは、きっかけがありまして、それは、2015年の年末、今から約4年前に、株で大損して、遺書代わりに動画投稿を始めたのがきっかけでした.。

きっかけは、株の大損でした。

どうせ死ぬので、ネット上に遺書代わりにYouTUbeで動画投稿をして、俺みたいになるなよ、という感じで、動画投稿を終えて、それから死のうと思ったんです。

ですから、他の人いたいにYouTubeに投稿して、なにかアフィリエイトの高額塾をうろうとか、FXや仮想通貨の高額な詐欺商材を売ろうとか、そういうことではなくて、純粋に、お金を稼ぐとか関係なく、動画を投稿したんです。

遺書代わりです。

でも、私は、死にきれずに、なんだかんだで生き延びて、こうやって、動画投稿をしています。

動画投稿をしていくうちに、松田さんに元気づけられましたとか、自殺を思いとどまりましたとか、松田さんのYouTUbeの的確なアドバイスのおかげで、2倍以上稼げるようになりました、といった、お礼のメッセージが私のところに届くようになりました。

私は、自分が顔と名前を出して、ネットで登校することで、役に立てるんだという事で、動画投稿を続けています。

で、そんな私からのアドバイスですが、ネット上に顔と名前を出さない方がいいですよってことです。

なんで、ネット上に顔と名前を出さない方がいいのかというと、簡単に言うと、顔と名前をださなくても、独りでひっそりと家でお金を稼ぐ事ができるからです。

ですから、わざわざネット上に顔と名前を出す必要はないんです。

ネット上に顔を出すデメリットとは?

それに、ネット上に顔と名前を出すデメリットもあります。例えば、どうしても、アンチといわれる、あなたを誹謗中傷する人が現れてしまいます、知らない人からの誹謗中傷、デタラメででっちあげの噂を流されたり、そして、それを信じてしまった人からの誹謗中傷という感じで、そういう誹謗中傷に心をむしばまれてYouTubeの動画投稿やSNSを辞める人は多いです。

心を病んでしまいます。

さらに、投稿した動画や画像は消せません、あなたが、顔と名前をだして、SNSやYouTubeをして、あとで後悔をして削除したとしても、全て消せるのかと言えば、わかりません。

アンチがあなたの動画を保存してるかもしれませんし、どこか別のサーバーにアップロードされるかもしれません。

ですから、顔と名前を出すのであれば、それ相応の覚悟が必要です。

顔と名前をだして、世間に訴えたいことがある、というのであれば顔と名前を出すのもいいかもsh利絵ません、でも、ちょっとお金を稼ぎたいとか、そういう軽い気持ちでネット上に顔と名前を出すことはお勧めしません。

例えば、転職するとき、賃貸マンションを借りるとき、新しい友人、職場の人、にネットで検索をされてしまいます。

そして、それを見た人からどう思われるかわかりません。

ですから、ネット上に顔と名前を出さずにお金を稼ぐ、パソコン一台で家で、自分の部屋でひっそりとお金を生み出して、それで生活するのが一番安心で、一番賢いせんたくなんですね。

YouTubeに顔を出す必要はありません。

最近は、アフィリエイターの人や、コーチング、コンサルタント、スピリチュアル系の人まで、YouTubeで顔と名前をだして、配信している人が増えてきていますが、あなたは、マネする必要はありません。

顔と名前を出さずに、ひっそりと家で稼げる時代なのに、わざわざ、顔と名前を出す必要性がないんす。

じゃぁ、名前を出さずに顔だけならどうですか、そういう人ってたくさんいますよね、と思われる方もいらっしゃるかと思います。

YouTubeなどでニックネームで顔出しして投稿しているタイプです。

それは、まだいいですが、有名になれば、知り合いに顔バレする可能性がありますし、グーグルの顔検索も進化しています。顔検索というのは、たとえば、あなたの顔写真で同じような顔の人を検索する機能の事です。

この機能のおかげで、過去の例えば、アダルトビデオの出演歴がばれてしまう女性等が急増しています。

顔検索で、隠したい過去場バレてしまうんです。

ですから、あなたが、ニックネームでYouTubeやSNSに投稿をしても、きちんと調べられれば、本名などがばれてしまう可能性も高い時代です。

ネットに顔や名前を出さなくてもしっかりと稼げます

最後にまとめますが、ネット上に顔と名前を出すと、アンチなどの誹謗中傷で心を病んでしまったり、賃貸マンションや、クレジットカードの審査等に影響する可能性があるので、デメリット多いので、お勧めしないという事、そして、顔と名前を出さなくても、しっかりと、学べば、家でひっそりとお金を稼ぐ事は可能な時代です。

私も、10年以上は顔と名前を出さずに稼いできましたし、今でも、別に顔と名前を出左図に稼いでいる部分の方の収入が大半を占めます。ネット上に顔と名前を出す稼ぎ方と出さない稼ぎ方は全く別ですので、きちんと分けて考えてください。

また、YouTubeやSNSなどで顔と名前を出してどんどん配信をしましょう、自己表現をしましょう、などといわれて、あおられて、顔と名前を出して後悔している人は多くいます。

きちんと独りネットビジネスを真剣に謙虚な気持ちで学べば、顔や名前を出さずに大きく稼ぐ事は可能な時代です。

あなたは、ネット上に顔や名前を出さなくても、稼ぐ事ができます、ネット上のいい加減な情報に振り回されずに、きちんとした情報を学んでいれば、ネット上に顔や名前を出すなんてリスクは負わなくていいんです。

無駄なリスクを負わないでください。

あなたには、無限の可能性があります。あなたが人見知りで、独りでひっそりと生きていきたいのであれば、独りで家で、パソコン一台で富を生み出して、それで自分のーペースでゆったりとゆるく生活しながら、お金をどんどん貯めることは十分可能です。

あなたにには無限の可能性がありますし、あなたの夢は必ず実現します。

-成功哲学

© 2020 松田豊の公式ホームページ