仕事

2020年5月のgoogleアップデートについて

2020年の5月に大規模なグーグルアップデートがありました

あってわかった事ですが、これは、史上最大規模と言っても過言ではないでしょう

分析してみると、かなり変です

例えば、きちんと作りこんでいるサイトが県外に飛んだり

公式サイトが飛んだり

有名人の公式ブログが飛んだり

わけがわからない事になっています

しかし、ある程度、分析が進んでおり、飛んでいるブログにある程度の共通点がありました

外部サイトに誘導しているタイプのサイトが飛んでいるように感じます

 

例えば、トップページの一番上に、外部ページへのリンクがズラリと並んでいたり

SNSやアフィリエイトリンク、他のドメインへ誘導しているタイプです

 

中古ドメインのサイトもダメですね

中古ドメインの時代は完全に終了したように感じます

何よりも値段が高い割にはリスクも高いので割に合いません

 

後は、自動で文字を吐き出すようなツールもダメですね

 

要は、グーグルが賢くなって、ズルなどができなくなっているのです

これからのサイト作成

グーグルはSNSを優遇するようになってきています

あと、YouTubeなどの動画を検索結果に積極的に題してくるようになっています

グーグルマイビジネスなども進んできそうです

 

じゃぁ、簡単に言ってそうするべきかというと、複数サイトの運営は辞めた方がいいと思います

要は、たくさんのドメインを持つ時代は終わったという事です

独り、1ドメインの時代です

 

独自ドメインじゃなくてもよいでしょう

アメブロやnote等のプラットフォーム型も考えた方がよさそうです

ともかく、独自ドメインでワードプレスを運営して、ダラダラとした長文記事を書いて儲かる時代は終わっています

 

若者は無駄に頑張ってしまう

 

グーグルの大規模なアップデートで大幅にアクセスが減っても、SNSなどでは

まだまだこれから

これから立て直す

頑張って記事を書くわ

等と言ったコメントも見受けられます

 

若いので、体力があるので、頑張ってしまうんですね

私が教えている方は35歳以上の方が多いので、体力勝負は辞めるように言っています

 

これからは、頑張っても、グーグルの変動ですぐに稼げなくなる時代です

ですから、頑張っても意味がないのです

大量の作業、大量の記事、長い記事、良質な記事の量産、といった事は、20代までにしておきましょう

体力のない中高年は、若者と一緒の事をしてはいけません

具体的に何をやればいいのか、については、LINE@やツイッターで解説していく予定です

グーグルのアップデートはこれまでに何度も何度もありましたが、その都度、マインドセットをバージョンアップさせて、きちんと稼げる人になればよいのです

成功者から学べば、何も恐れることはありませんよ

-仕事

© 2020 松田豊の公式ホームページ