成功哲学

神田けいたさん「誹謗中傷のないインターネットを創りたい」

神田さん、という方がいます

高校生時代に些細なことからいじめが始まりました

最初は、無視、物を書くかくされる、等から始まり

トイレで恥ずかしい写真を撮られてSNSで回されたり、ライングループで悪口、陰口、根拠のない噂話をされました

5ちゃんねるなどの匿名掲示板でも、誹謗中傷のありもしない嘘を書かれたそうです

時には、殴る、蹴る、土下座教養などもありました

特にネットいじめ、ネットの根拠のないうわさ話など、ストレスがすごかったそうです

そんな時、受験勉強のストレスも重なって、精神を病んでしまいました

街で暴れてしまい、警察に保護、そのまま措置入院(強制入院)をさせられました

4か月間、隔離病棟で過ごしていたのです

退院後、薬は一日15錠ほどを飲みながら、自宅療養を始めました

退院したのが、2017年の6月ごろの話です

 

その後、独りビジネスを学び、2018年の3月に個人事業主登録をして、起業

現在、起業4年目となりました

家でひっそりと稼ぎながら、のんびりと生きています

具体的に何をしたのか、動画で説明していますので、こちらをご覧ください

誹謗中傷、ネットいじめをなくしたい(神田けいたさんの想い)

 

-成功哲学

© 2022 松田豊 公式サイト