潜在意識をプラスに書き換えて恋愛や仕事運を引き寄せよう

脳の93%を占めている潜在意識って、書き換えられるんでしょうか?

 

脳科学では、人間の顕在意識はたったの約3%しかなく、残りの97%は潜在意識と言われています。

つまり、人間の意識の大半は潜在意識で、我々は、一日の93%を無意識で生きている、ということになります。

ということは、93%を占めている潜在意識が、我々に与える、生き方への影響も、ものすごく大きいんですね。

 

潜在意識の力は眠っている宝

 

例えば、私たちが毎日当たり前のようにしている、歩く、食べる、階段を昇る、自転車に乗るなどの、日常の行為は、いちいち意識しなくても潜在意識の中で行うことができていますよね。

他にも、血液の循環とか、息をすること、走ること、すべて特に意識することなく、行うことができています。

これはなぜかというと、脳が受け取る情報はとにかくぼう大なので、当たり前のことは意識しないでもできる、潜在意識の中へ落とし込んでいっているからなんです。

例えば、テニスを初めてした時って、ラケットにボールが当たらないですよね?

ラケットのかまえ方とか、ひじの引き方とかを教わって、何十回も何百回も素振りをして、初めてボールがラケットにあたるようになり、何週間も何か月も練習しているうちに、いつのまにか、コートの中の狙った場所に球を打ち込むことができるようになってますよね。

つまり、最初は意識しないとできなかったことが、何十回、何百回と繰り返されるうちに、脳が、これはもう、いつも意識をしていると疲れるので、潜在意識に変えよう、という動きをします。

それが潜在意識の力であり、働きなんです。

前回やっていることとか、慣れていることは、意識しなくてもできるように変えられる、つまり、潜在意識に刻み込まれていていくわけですね。
そう考えると、人間の潜在意識ってすばらしい宝ですよね。

で、ここで、ひとつ考えてみてほしいんです。

もし、潜在意識をかき換えることができたら、あなたの人生は劇的に変わる、と思いませんか?

 

それでは、成功している人はどんなふうに潜在意識を書き換えているのかを考えてみましょう。

 

潜在意識を書き換える方法

サッカーでも野球でも、上達しない人は、潜在意識を活用できていないからなんです。

本気で勝ちたい、と願った人が、自分は勝って当たり前、と脳に刷り込ませ、毎日毎日繰り返し努力して、自分の潜在意識を書き換えた結果、勝利を手にしていますよね?

心理学者のカールロジャースが、「人は、自分がこういう人間だと思ったとおりに思考し、行動する」ということを言っています。

セルフイメージともいわれているんですが、人間は自己概念というものをもって生きています。

自分は弱い人間だ、という自己概念を持っていて、何度も何回もそれを思っていると、脳がそれを潜在意識におとし、本当に弱い人間になってしまう、ということなんです。

逆に、私は意志が強く、必ず成功できる、と思い続けた場合はどうでしょうか?

結果はおわかりですよね。

そう、最初は自分でそう思っていなかったとしても、脳の潜在意識に働きかけた結果、行動や態度、言動がすべて成功できるための動きに変わっていくんです。

私の場合、セルフイメージは、おとなしく、人見知りである、目標を決めたら達成するまでひたすらやり続ける、こんな感じです。

しかし、自分の生き方、成功法則を皆さんに配信する、と決めてから、私は「自分は人前で話すことが苦手である」という自己イメージは書き換えました。

話すのはそんなに上手ではないけれど、成功するためのマインドをあなたにに伝授し、成功させる自信があるからです。

私は、紙に「私は話すことが得意だ。みんなに喜んでもらえて私は幸せだ。」と書き出して、何回も声に出し、脳に刷り込ませました。

そして、潜在意識を書き換えた結果、1年位前に始めた動画より、かなり上達したね、とメンターに言われました。

なので、皆さんも、まずペンと紙を用意して、自分の希望を書き出してください。

とにかく、おおげさでもいいから、まずは、理想を書き出してください。

なんでもいいんです。こういう仕事をする、とか年収3000万稼ぐ、とか、ちょっと大きな目標で、一億でもいいです。

遠慮しないで書くことがポイントです。

旅をしながらできる仕事がしたい、とかでもいいです。こんな場所に住みたい、でもいいです。

そうして、目標、理想を書き出したら、自分なら絶対できる、っていう自己洗脳をかけてください。

そうすると、紙に書き出した理想の自分と、今の自分の違いが大きければ大きいほど、居心地が悪くなってくるんですね。

そこで、がんばろう、理想の自分に近づくんだ、と脳が動き始めるんです。

自分はこういう人間なんだ、と思い込むことで、勝手に脳が動き出すんですね。

さきほども言ったとおり、人は、自分がこういう人間だと思ったとおりに思考し、行動する、セルフイメージどおりの人間になるようにできています。

これは心理学、脳科学で証明されていることなんです。

 

あと、寝る前に考えたことが潜在意識にコピーされる、と言われていますので、寝る前に自己洗脳をかけるのがより効果的です。

あなたも、潜在意識を書き換えて、紙に書き出した理想の自分に近づいてほしいと思います。

コメントは受け付けていません。