引き寄せの法則を実践していてストレスを感じた心を癒し理想を叶える方法

今回は引き寄せの法則を実践していて、ストレスを感じた時に、どう乗り越え、理想を引き寄せるようにシフトさせればいいのでしょうか?

引き寄せの法則を実践して、自分の人生を好転させたい、という方はたくさんいると思うのですが、途中で、挫折してしまったり、逆にストレスを感じている方も多いと思います。

 

自己啓発本とかスピリチュアル系の本を読んでいると、正直、いいことばかり書いてありますよね。引き寄せの法則を実践すれば理想の生活が現実化する、とか、ポジティブなことだらけです。

でも、成功している人達も、ほぼ全員が、成功するまでには相当悩んで、ストレスをかかえていた時期があるんですよね。

実際、私もすごくストレスを感じていた時期がありました。やっても無駄かもしれない、と思ってしまったんです。

話を聞くと、私も他の人も、つまずいた過程はほぼ同じでした。

思考が現実化する、ということは理解し、具体的な理想を書き出した、しかしいざ実践してみても、うまく思考をコントロールできなくて、変わっていない自分にイライラして、もうやめようか悩んだ、ということです。

 

「何で自分にはいいことが起きないんだろう?どうして頑張っているのに結果がでないんだろう?」と焦る気持ちが生じてくるんです。

 

そして、現実を変えよう、壁を乗り越えよう、と思っても、新たな壁が現れてきます。

 

生まれ変わろうとする時、ストレスを感じるようにできている

 

なぜ、このようなことが起きてしまうのかというと、今までの自分から脱皮して生まれ変わろうとすると、人は、必ずストレスを感じるようにできているからなんですね。

今の現実の自分、慣れ親しんでいる自分から、新しい理想の自分に変わろうと強く決意した時、人はストレスや不安を必ず感じるようにできています。

 

これを心理学で認知的不協和といいます。

人間には自分の今の現状を維持しようとする脳のメカニズムがあるので、変わろうとする時にストレスを感じるのは当たり前のことで、むしろ感じない方が正常ではないんですね。

 

例えば、新しい会社に就職した時、すごい不安じゃなかったですか?

引っ越しして新しい家に住む時も不安で落ち着かないですよね?

また、初めての海外旅行で、行ったことのない国へ行ったときも、そうだったと思います。

私も、ナップザック一つだけもって田舎から一人で上京してきた時、ワクワク感もありましたけれども、同時に不安や心配で押しつぶされそうになりました。

人は、新しい環境や、行ったことのない場所や、会ったことのない人に初めて会う時、不安や恐れを感じるようにできているんです。

手術の後は痛みがありますよね。痛みがあるのは正常なことで、当然予想されることですよね。

 

これと同じで、引き寄せの法則で新しい自分を引き寄せようとするとき、ストレスを感じるのは当然なことで、むしろいいことなんです。

 

認知的不協和によるストレスはポジティブに受けとめればよい

 

あなたが本気で変わろうと思っているので、あなたの脳の潜在意識が書き換えられそうになって驚いている状態といえます。

潜在意識っていうのは前にもお話したとおり、意識の中の約93%を占めています。

全部意識的に行動してしまうと、脳が疲れてパンクして疲れてしまうから、潜在意識が働くんですね。

例えば食事のあと、歯を磨こうって考えるときは意識をしていますけど、歯磨きをする時にこの歯ブラシを、こういう角度で歯にあてようとか、いちいち意識していないですよね。このように、いつも習慣で行っている動作や習慣は無意識に行動しているわけです。

それが潜在意識の力で、脳を疲れさせないようにしているんですね。

そして、この潜在意識を書き換えようとするときに、自分が今までやってきたことを変える時に起こる認知的不協和、つまりストレスが発生するわけなんです。

この原理がわかっていると、引き寄せの法則を実践していて、不安やいら立ちを感じた時に、あ、新しい自分に生まれ変わる前の前触れなんだ、いいことなんだって前向きにとらえることができるんです。

こういうとらえ方をしていただければ、ストレスをポジティブに受け入れられるようになりますよね。

逆にストレスをまったく感じない場合は、まだ自分は本気で変わろうと思っていない、ということになりますよね。

それにしても、書店にあふれている自己啓発本を見ていると、いいことしか書いていないなぁと思ってしまうんですね。

こういういいことばっかり書いてある本ばかり読んでいると、ストレスを悪いものとしかとらえられなくなってしまうんです。

そうではなくて、ストレスを感じているということは、新しい自分に生まれ変わるチャンスが来ている、っていうとらえ方をしていただけると、すごく前向きになれて、状況も好転します。

これをもっと早くに知っていれば、私もあんなに悩まなくて済んだなぁと思いました。

けっこう長い時間、苦しんだ時期がありましたから。

 

でも、引き寄せの法則を信じて、理想の人生を手に入れられたので、途中で伸び悩んでイライラしたこともこともいい思い出です。

皆さんにはなるべく苦しんでほしくないし、なるべく早く成功してほしいと思いますので、この思考法をぜひ自分のものにしてください。

コメントは受け付けていません。