コンピュータ専門学校卒で技術もない47歳なので転職が難しいのはわかっている

現在、私は47歳の会社員です。もう既に27年以上会社員として働いています。47歳ともなれば責任も増え、部下育成、会社への 貢献など日々プレッシャーを感じています。

 

また縮小する国内ではなく、海外にグルーバル化が 進み、やれ英語や、やれマネジメント等、今までの 延長線上の仕事のやり方では通じなくなっています。

かと言って、学歴もなく(コンピュータ専門学校卒)、特に技術も持ち合わせていません。転職が難しいのはわかっています。47歳ですが、子供がまだ幼く(保育園児2人)これから育てるためには、そう簡単に仕事をやめることはできません。

 

毎朝子供を保育園に送って行ってから出勤するのが 日課ですが、最近は朝家を出て保育園に向かうことはできるのですが、登園後、保育園の門を出て「左(会社方向)」「右(家方向)」で立ち止まってしまいます。

 

何度も一旦右方向に行き、自分に「これではダメだ」と言い聞かせ、方向転換をすることも幾度となくあります。現状では決して会社を辞めることはできませんが、 今は「希望が欲しいのです」「嫌なら、いつでも会社を辞めることができる」「一歩下って自分自身を見つめることができる」「心が安堵できる」希望が欲しいのです。人から見たら贅沢な望みかもしれませんが。

心を変えたいです。

両親は健在ですが既に70代で国民年金をもらっています。しかし当然ですが国民年金(6万ぐらい)では生活できず、今も夫婦二人で働いています。(月~土曜)その姿を見ると、自分は甘えているように思え「頑張らないと」思います。

豪華ではないですが、実家に帰った時は懐かしい味のごはんを用意してくれ、両親が子供達と一緒にいる姿をみるとだけで、幸せを感じます。たまにですが、兄弟もそろい現況報告や昔話しをすると、時間が過ぎるのが早く感じます。

松田さんのYouTubeを夏ごろたまたま見ました。最初は何を言っているのか分かりませんでしたが、いろいろな方の成功結果の報告、マインドを変える必要性、1人孤独にできること等見ていると少しずつ引き込まれていました。今まで常識を思っていたことが実は洗脳されていること。40代、50代はがんばらなくても良いのがとても響きました。少し楽になった時でした。

会社員ではストレスを感じながらでも、会社の中で忘年会等の少しの喜びを探しています。探さないと会社組織で働く事ことの辛さに耐えられず、続けられないのかもしれません。

これも洗脳かもと思えてきます。会社で喜びや幸せが感じれないのであれば会社外で探すしかなく、私にとってそれが松田さんです。私はアフェリエイト等ネット関係のビジネスは全くした事がありません。株取引は経験があります。今は少しですが保有しています。

FXも過去一度やりましたが、いつも気になり時間を束縛されている自分に気づき辞めました。PCは1台持っています。だらだらと下手な文書で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

コメントは受け付けていません。