Amazonが台頭してきて問屋を廃業。300万の借金返済のために職を探す。

今から30年前に大学を出て親の会社を継ぎました、業種は問屋です。10年前から代表となり今年まで営業しておりました。

 

Amazonが台頭してきてメーカーは小売店に直売、Amazonにも直売で消費者の物離れも有りAmazonが台頭してきては生きていけなくなり、9月で廃業となりました。

 

会社では、もちろん社長が仕事を作らないといけないのはわかっていますが、社員は仕事が無いと何もせずに、会社にいるだけで、私が、何かをしようと提案しても、屁理屈を言って変化を嫌いやりませんでした。

 

危機感もなくどこどこが悪いと私のやっていることの苦情ばかり言われました。もちろん私が至らないせいだと思い、なんとかしないと自分で働きました。

 

他の者は、イベントが有っても体調がとか用事がとか言って毎日仕事をしているから休日は何もしないし協力もしないという感じでした。

 

これも私の至らないせい、私が社員に、満足な環境や給料を渡せて無いからだと自分を責めて業績が悪くなった1年前から私だけ毎日会社に出て働いていました。

 

結局、廃業まで、社員は自分の意見だけ言って私が言うことには耳を貸してくれませんでした。今となっては、ほんとに自分には経営者としての能力が無いのに会社を経営してきたためこうなったんだ、社員に迷惑をかけたと後悔する毎日です。

 

残ったのは、300万の借金だけでした。子供2人が、まだ大学生でお金が必要です。

 

まだ、会社の整理が終わらないので働けずが来月からの収入はありません。10月には整理は終わるのでその後、なんでもいいので働き先を探し働き始めます。

 

毎日、昼間は宿場の整理に追われて寝る前に松田様の引き寄せの動画を見て眠りについております。よろしくお願い致します。

コメントは受け付けていません。