認知症(痴呆)の初期症状で、物忘れが多く、無気力で何度も同じ話をする義父。

私の義理の父は数年前から、物忘れが多く、それがだんだん酷くなってきたので、2年ほど前に病院で受診したら、痴呆の初期段階ということで、進行を抑える薬を飲んでいますが、ここ最近、本当に酷くなってきて、無気力だったり、5分前にいったことを覚えてなくて、何度も同じ話をするという状態です。

 

もともと、血圧も高く、血圧の薬も飲んでおり、毎日数種類の薬を服用しています。

 

お酒も昼間から飲むくらい、タバコも1日3箱吸うくらい、たくさん摂取する人でしたが、数年前にお風呂屋さんで、血圧が急激に上がり倒れそうになって以来、こわくなってお酒もタバコも一切辞めてしまったので、痴呆と血圧以外は体力的にはまだ動けるのですが、それも痴呆が進めばどうなるかわかりません。徘徊なども始まってしまうと大変だと思います。

 

義父母共に年金暮らしですし、普段から義母には「何かあったらお父さん頼むで」と言われていますが、今は自分たちの生活でいっぱいいっぱいなところもあり、1ヶ月に一度くらいしか、顔を出せていない状況です。ですが、時間とお金に余裕が出来れば、もう少し頻繁に顔を出せるのでは、と思います。

 

変わって、私の父のことなのですが、幼い頃の病気が原因でもともと左足が、右足よりも20センチくらい短くて、身体障害者なんですが、普通に歩けていましたし、仕事も自営業で生計を立ててこれました。

 

仕事は72歳になる頃に引退して、今は79歳で年金暮らしです。2年前くらいに軽い脳梗塞を起こして、その時は処置が早かったので、大事にいたらなくて、その後は血液をサラサラにする薬を服用していました。

 

ですが、もともと薬嫌いの父はお医者さんから処方された薬を飲むのを勝手にやめてしまっていて、それが祟ってか、去年の9月に急に左足が動かなくなりました。1ヶ月入院した後、退院して現在までは週に2回自宅にリハビリの方に来てもらってリハビリしていますが、車椅子生活です。

 

母も75歳と高齢ですので、1人で父の介護をするのも体力的にもかなりキツイと思います。私は実家から、2時間半ほどかかるところに住んでいるので、時間的にも金銭的にも、実家に帰って介護を手伝ってあげることが出来ていません。

 

姉が2人実家の近くに住んでいるので、今は姉たちに任せっぱなしの状態です。でも、姉たちも仕事を持っていて忙しくしているので、普段はほぼ、母が1人で頑張っている状態です。母も、もともと心配性で、普段買い物に出掛けている数分の間にも、父がトイレ行くのに倒れたりしていないか、など心配で仕方ないらしく、そういったストレスで円形脱毛症になってしまっています。

 

時間とお金に余裕があれば月に一度でも帰って、母の助けをしたいとは思うのですが、実際時間もお金も余裕が無くて、お盆とお正月に帰省する位です。

 

今は時々、電話で愚痴を聞いてあげて励ますくらいしか出来ていません。自分にお金の余裕が出来れば、月に1〜2度帰って介護を手伝ったり、話し相手をしたりしたいと思う気持ちもあり、ネットで収入を得られれば、それも叶えられるようになるのではないかと希望が持てました。

 

どうぞ、ネットで収入を得る方法をお教えいただきますよう、よろしくお願いします。

コメントは受け付けていません。