心理学の勉強をしてカウンセラーの仕事をしたいがNLPを習得するには80万程必要

自分は、(他の悩みの所に書く事になるかと思いますが)諸事情があり、高校を中退して16歳から働き始めました。

 

特にやりたい職種があった訳でもなく、ただ「自分の家庭を持てるようになりたい」という想いから、「お金を稼がなくては!」と求人情報とニラメッコの毎日でした。と言っても、当時はDOMOやJOB等はありませんから新聞紙の求人情報欄でした。

 

年齢をクリアしているいくつかの候補を見つけ電話をかけたのですが、高校中退という事を伝えると、それ以降の連絡は来ませんでした。面接まで行ったのはヤクザと紙一重の社員と社長の会社だけでしたので、丁重にお断りをしました。

 

その後、親の知り合いの会社が従業員を募集しているとの事で、働かせてもらう事になりました。そこは自動車のワイヤーハーネスという部品を作る町工場で、ラジオを聴きながらのんびり作業をする所でした。

 

「作業は楽だし昼ご飯の弁当も付いている。」「給料が安いのは仕方ないか……。」「高校中退の俺を雇ってくれる所なんて、他には無いだろうし。」

この時に「起業」という選択肢があるなんて当時の自分は知るよしもありませんでしたし、周囲の大人からも聞こえてはきませんでした。

 

もしこの時に「起業」という選択肢を知っていたら現在は変わっているのでしょうが、当時の自分のマインドでは難しかったという事も想像出来ますね(笑)

 

その後、夕方から朝まで営業している飲食店で働く叔母が手術をする事になり、その飲食店が人手を探している事を知りました。

「このまま工場にいて安い給料では家庭は持てない。」「手に職をつけよう!」と思い、その飲食店の面接を受けることにしました。

 

無事に採用されたのは良いのですが、その飲食店は調理場を囲うようにカウンターがある「フルオープンキッチン」のお店でした。人見知りで不器用な自分にとって、初めて見るお客様に囲まれた状態での仕事は極度の緊張を強いられるものでした。

 

その状態で親方から怒られながら14時間以上仕事をしなければならず、体力的にも精神的にも苦しいものでした。

 

現在の自分なら、もっと上手に自分のマインドコントロールをするのでしょうが、当時の自分にはそんな知識も経験もあるはずありません。親方から怒られて凹んでいる自分に対し何をしたかと言うと、心の中でさらに責め続けたのです。

 

「こんな事も出来ないお前なんてダメなヤツだ!」「お前なんて生きている価値ない!」「役に立たないんだから、ご飯食べる資格も無いんだよ!」等など。

 

今ではこれが間違いだと分かりますが、当時はこうする方法しか知らなかったんですね。何故なら「親や姉弟(家族)」からそうされてきたので、それこそが正解だと思いこんでいるからです。

 

実際にそれで頑張れたのは事実ですし、仕事も覚えて出来るようになりました。ですが今度自分が誰かを指導する時、必ずと言っていいほどこの方法を用いてしまうんですね。自分もそうでしたし、周囲を見てもそうでした。

 

本当は心理学の勉強をしたい

 

「これではいけない」と思い心理学やコーチングをかじるようになり、今では自分に対しても他人に対しても、心に寄り添った指導が出来るようになりました。ただ、この仕事で一生食っていくのか?と聞かれると、YES!とは言えない自分がいます。

 

お陰様で、今では行列が出来るラーメン屋の店長をやらせて頂いていますが、この忙しさを60歳、70歳になっても出来るか?と聞かれればNO!です。

 

当日の仕込み、営業、閉店作業(片付け、清掃)、次の日の仕込み、という流れを週に6日間こなしているのですが、そうすると寝る時間しか残らないので自由に何かを楽しむ時間なんてないんですね。

 

楽しみたいと思ったら睡眠時間を削らなくてはなりません。若いウチは睡眠時間を削ってでも楽しめましたが、中高年になってくるとそうはいきません。

睡眠時間を削ると、次の日にアチコチ痛みが出ます(笑)

 

そして飲食業界自体も、最近では厳しくなっています。大手のチェーン店等はまだいいですが、個人経営のお店はどんどん潰れています。原材料の高騰、過酷な労働環境からの人手不足。

 

うちの店は地元で「忙しくて大変そうなお店」として認知されてしまっているので、募集しても人が来ないのが現状です。

 

現に今働いているのは70代が2人、60代が2人、50代が1人、40代が4人、10代が1人です。ほとんどが他では雇ってもらえない理由があります。それは年齢であったり、性格的な面で他店を解雇されたり、本業との兼ね合いであったりします。

 

表向きは「行列の出来る老舗ラーメン店」ですが、裏側は「そういう人達を束ねてやっと回してる状態」です。お陰様で指導者としてのスキルは磨かせてもらえましたが(笑)

 

長年続けてきて、仕事自体は嫌ではないんですね。自分が頑張って作ったラーメンを、「美味しい」と言ってお客様が喜んで下さるのはとても嬉しいものです。ですが体力的な面での不安があります。そしてこの先の時代を考えると、物を売る仕事の限界を感じているのもあります。

 

さらに自分自身が今、心理学の勉強をしたいと思っているんですね。

 

この先、物を売るのが難しい時代になったとしても、自分の中に蓄積した知識を売る、情報を売る事は需要があると思うのです。心理学を学んで、カウンセラーとして悩める人を楽にしてあげたり、スキルを活かしてコーチングしたり、心理学そのものを教えるセミナーも出来ます。

 

自分の生活に余裕が出来たら、ボランティアでスクールカウンセリングやネットで子ども達の悩み相談等も出来たらいいな~と思っています。

 

ですが心理学を学ぶためには、とてもお金がかかります。中でもNLPを習得するには70~80万円必要です。仮に習得したとしても、それを活かして安定収入を得られる保証は何処にもありません。どこかの病院に勤められたとしても、今の給料を下回るのがオチです。

 

さて、その資金をどうやって稼ごうか・・・と思っている時に、松田さんの動画に出会いました。まさに引き寄せの法則です!

 

松田さんが常々言われているマインドセットは、自分が実際に体験して気付いてきた事と同じ事を言われているので「自分は間違っていなかったんだ!」という自身を持てましたし、「松田さんなら信頼出来る!」と確信も持てました。

 

これからも、松田さんやひまわりさんの教えを沢山学ばせて頂きたいと思っております。悩み相談じゃなくなりつつありますが(笑)どうぞよろしくお願い致します。ありがとうございました。

コメントは受け付けていません。