プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

人生相談や皆様からの応援メッセージ

40代でくも膜下出血、弟の妻の最後を病院の集中治療室で看取る事が出来ました。

投稿日:

失礼します。現在私は、49歳で妻と子供が2人おり、妻はパートをしており、私は父と母と3人で小さな住宅地で約50年前から父が始めた個人商店を(食品、酒、生鮮、青果)小さいながらも3人で頑張っていますが、近年地域の高齢化がどんどん進み、近くには大手スーパーが出来て、今まで来て頂いた常連のお客さんが減って行き、売り上げがみるみる落ちて行き、今では赤字が続いている状態です。

 

その為、数年前から休みを減らしお正月の3日だけ店をお休みして後は営業しています。(朝7時半~夜7時半)毎朝5時には市場に仕入れにも行っています。

 

その他に私は、お店を2人に任せて午後からお弁当配達のアルバイトしに行っています。デイサービスセンターから注文の依頼を受けて介護指定を受けた一人暮らしの高齢者向けと人工透析クリニックのホームに居る方達向けに配達をしています。

 

それでも苦しい状態は続き、もうお店を辞めようと何度か思いましたが、まだ買い物に来て下さっている年配の方達がいるので、辞めるのも苦しい、続けるのも苦しくこの先が不安で不安で仕方がありません、このままでは、地域にお店が無くなってしまう。

 

そう悩んでいた時に、何か解決策はないかとネットで調べていた所、副業アフィリエイト これは何と思い、いろいろ調べて行く内に松田さんの動画と出会いメルマガに登録して、毎日動画を拝見して行く内、最初はよく解らなかったのですが、少しずつ理解する様になり、まずは自分を変えなければと思い、松田さんのMCプログラムで学び始めようとした矢先でした。

 

突然だったのですが、先月の9月10日に私の弟の妻が、くも膜下出血で倒れこの世を去りました。享年47歳でした。私たちの家族に常に良くしてくれました。

最後を病院の集中治療室で看取る事が出来ました。私の今までの人生の中であんなに泣いたのは初めてでした。とても辛かったです。そして思いました。人はいずれこの世を去って逝きます、ならばこの先ずっと不安を抱えて生きて行くよりも、少しでも不安のない生き方をしたいと強く思い、少し気持ちの整理がつかなかったのですが、葬儀の2日後、9月14日に松田さんのMCプログラムをを本気で始める事にしました。

 

それから30日が経ち、今では少しですが、光が差してきている感じで、不安も前程ありません、MCプログラムのおかげかと思います。これからも何度も学び続けながら、次の学びに進んで行きます。動画で松田さんがおっしゃっていた「思考」心の思いと頭の考えが一つになって行動に移して実現化して行きます。拙い文章ですみませんでした。

 

これからも松田さんだけを見て学んで行き、松田さんが出している周波数をしっかり受け止めながら、学んだ事をアウトプットして、先の見えない不安から解放されて、私の家族、父、母、兄弟を守って生きたいです。

 

どうかこれからもよろしくお願い致します。最後に一言だけ、動画でひまわりさんがおっしゃっていた言葉で「あなたが生きる明日は、誰かが生きたかった明日なんです」これを聞いた時は、とても感激しました、その通りだと思い自然に涙が出てきました。

 

-人生相談や皆様からの応援メッセージ

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.