老眼の遠近両用メガネが疲労を加速させ、会社にすべての力を吸い取られている

朝は元気です。神経が細すぎるんでしょうか、会社がいやすぎで、終業後はコンビニへ直行。まずビールを立ち飲みというか歩きのみ。そのあとも電車の中で立ち飲み。

 

先頭車のすいてるところで、ピーナッツをつまみながらビールちびちび。いますよねこういうオヤジ。まさにそれです。

 

最近では隠し飲みの技術も向上し、恥ずかしさもなくなってきました。知人に会うのが最大の恐怖ですので警戒は解きません。

 

最寄り駅へ到着後も、スーパーで夕食を買い同時にビールも、自宅まで歩きのみ。自宅へ帰ると夕食の準備しながらまたビールです。妻はいますが、ほぼ実家で生活です。冷えている夫婦です。

 

夕食を食べ終わるころには、強烈な眠気が襲ってきて、後片付けや歯磨きもそこそこに、寝床へ。しかし、すぐ寝るのは勿体ないので、スマホでYoutubeを開きますが、眠気に耐えられません。

 

これで朝目覚めれば、「よく寝た~」となるのですが、そうはいきません。残念ながら、だいたい夜中の2時とか3時に目が覚めます。それから起きる気にもなれず寝床でいろいろなことを悶々と考えます。

 

昨日は会社での嫌な出来事や、人間関係のことなど、グルグルと考えているうちに朝になります。目覚まし時計が5時に鳴ると条件反射で飛び起き、シャワー、そまつな弁当をつめ、会社へ。

 

会社でストレス→酔いつぶれて寝る→夜中に目が覚める→翌日だるい→週の後半になる疲労がたまる。この繰り返しはまずいと思いつつも、ストップをかけられません。会社のためにすべての力を吸い取られている状況です。なんとか改善したいのですが。もう生活習慣となってしまっています。

 

身体的には、目の疲労が最大の問題となっています。一日中パソコンと睨めっこなので本当に目が疲れます。最近では老眼も進行し、遠近両用メガネにしていますが、このメガネがまた疲労を加速します。

 

なるべく、メガネをはずす時間を多くして、だましだまし仕事をしています。これからも、ますます目の問題は大きくなるでしょう。

 

もう一つ。肌荒れの問題があります。特におしりの周りがひどいです。乾燥した季節は、掻いてしまうのでよけい酷くなります。ここ1~2年の症状なので、これもストレスから来るのかなと思います。

 

日々なにか積み上げた実感があればまた、やる気がでて、習慣や体調もかわるのでしょう。例えば、会社で笑いあえる仲間がいて、たまにはうさ晴らして飲みに行くとか。例えば、通帳の金額は毎月マイナスではなく、すこしずつでも増えていくとか。また、なにか副業収入を獲得する目標があるとか。

 

すべてにおいて結果のでない、冷たい氷のうえで生活しているようです。

コメントは受け付けていません。