プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

人生相談や皆様からの応援メッセージ

悲惨な老後が現実に!?50代で貯金がなく将来が不安です

投稿日:

松田さんが動画でおっしゃっている悲惨な老後が現実になりそうな自分です。

3割が50代で貯蓄なしとのことですが、自分もそれです。

 

仕事の悩みも、つまりはお金の悩みになります。

 

58歳で運送関係の仕事、不安しかありません。特にひどい腰痛を抱えている為にその不安は大きく、毎日つきまとっています。

 

自分は60歳とか65歳になっても仕事をしてもいいのですが、もっと気楽に働きたいのです。

 

松田さんが提唱するパソコンでのネットビジネスで収入を得る力を付けることが出来れば、収入を得る道が増えるので理想的だと思います。

 

この現在の状況も自分で引き寄せたんだと思っています。どういうことかと言えば、最初に入社したのは一部上場企業で、食品関係の営業職でした。

 

同業他社と比較すれば、収入は多かったと思います。当時自分が思っていたのは、「人は苦労した方が良い」「お金は苦労して得るものだ」「楽してお金を稼ぐのは良くない」。こういうふうに思っていました。収入が少なければ、間違ってもそんなこと考えなかったと思います。

 

仕事はけして楽ではありませんでしたが、週末はよく飲みにも行きましたし、ひどい会社ではありませんでした。現在も発展しています。

 

大した実力があるわけでもない、世間の実情というものもよく知らない若造が、日常的にそんなことを考えていた為、潜在意識まで刷り込まれてしまったかも知れません。

 

20年努めてそこを退職してからは、「人は苦労した方が良い」「お金は苦労して得るものだ」、正にこのような生活を送ることになったのです。苦労しても収入が増えればまだいいのですが、それどころか現在までずっとお金の心配をして生活してきましたし継続してます。

 

何度か転職したことに後悔はありませんが、若いころ思っていたお金に対する意識には後悔しかありません。

 

まさに「思考は現実化しました」。

 

人生長いと思ってましたが、あっという間に58歳で間もなく世間一般の定年退職の歳になります。もしかしたら退職してからではなく、退職自体が既に無意識のうちに、悪夢のレールに乗ってたのかも知れません。

 

贅沢をしたいわけではなく、日常生活からお金の心配を削除したいんです。妻に迷惑ばかりかけてきたので、何とかお金の心配から解放してやりたいのです。

 

松田さんは、お金は苦労して稼ぐものじゃないとおっしゃってます。今ならそう思えます。ただその術を今は知りませんが絶対経験したいんです。

 

半年~1年、今の仕事を続けながらネットで収入を得る力を何としても付けたいと思います。

 

ただ、この腰痛の為に仕事がもし出来なくなったら、と考えると恐怖です。あせりは禁物ですが、出来るだけ早い時期にプラスαの収入を得たいと考えてます。

 

-人生相談や皆様からの応援メッセージ

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.