プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

人生相談や皆様からの応援メッセージ

50代元経営者です。社員が詐欺行為をして警察に被害届を出しました。

投稿日:

これからどうやって生活をしていこうかと悩んでいるときに松田さんのサイトと出会えました。

 

私は15年ほど前に不動産の売買を中心とする会社を設立しまして奇跡的にもそれなりに運営することができていました。

 

社員は5人程度の小さい会社ですので大きな利益を生むようなことはありませんが生活に困るほどのこともありませんでした。

 

会社を経営するのは責任感とういう意味で勤め人より精神的に苦痛でしたが自分で選んだ道ですので困難とは思っていませんでした。

 

しかしながら今年の初め従業員がお客様に詐欺をしてしまったことを知りました。お客様は人の良い方で会社を責めることはしませんでしたのでお客様との間で、内々で済ますこともできたのですが私はお客様と一緒に警察に被害届を出しに行くことにしました。

 

詐欺をした従業員は逮捕されましたが会社は当時、不動産のフランチャイズに加盟していましたのでフランチャイズ本部にも事情を知られることになり加盟店は外れることになりました。

 

こういう状態をも考慮して対策を講じての経営をするべきでしたが私は何もせずでしたので経営者としては失格です。

 

来客されるお客様も減り広告費をかけることもできなくなり一時は金融機関からの借り入れも考えましたが銀行は簡単に貸してはくれません。

 

貸してくれるのは高金利の金融機関だけです。高金利での借り入れは首を絞めるだけだと考え借り入れはせずに今できることをやってみることにしました。

 

が、私の力不足で会社の体力が続く見込みもなくたたむことになりました。

 

会社の閉鎖に伴い、書類の処分やら机などの処分をしている間はいたたまれない気持ちになったものです。自分はこの世に存在しなくてもいいのではないかとも悩みましたが家族のことを思うと安易な考えはできません。

 

自分の身勝手で家族まで不幸にしてしまうのはダメだよなあと繰り返し言い聞かせました。

 

現在はそんな考えは1ミリもなく普通の生活基準に戻れるよう模索しているところです。

 

自分がそうのような社員を引きつけ雇用したのですから責任は私にありますので「貧乏神を寄せ付けない方法」にあてはまるかわかりませんが自分自身が選んだのですから言い訳できません。

 

私はすぐに就職先を見つけることができる歳ではないのですがアフィリエイトが仕事にできる可能性があるのなら取り組みたい思いがありまして動画を拝見させていただいています。

 

よろしくお願い申し上げます。

-人生相談や皆様からの応援メッセージ

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.