プロフィール

2005年に独りで起業、独りネットビジネスにこだわり15年ほど。『独りネットビジネス』にこだわり約15年。在庫なし、初期費用なし、維持費なし、安定志向、独りでできていつでも辞められるビジネスを専門にやっています。

いじめ・人間関係のなやみ

社交不安障害だが、心療内科の先生からネガティブな性格は直す必要はないと言われ気が楽に

投稿日:

仕事は食品工場を3年、清掃を1年、交通誘導を1年アルバイトをしました。

 

数年前までは知らなかったのですが、社交不安障害があり人見知りをしてしまう性格なので、どの職場でも大きな声で罵倒されたり上から目線で命令されたり、嫌みったらしく馬鹿にしてくる嫌な上司や同僚がいて、対人関係がうまくいかず長続きしませんでした。

 

松田さんが動画で話されているような、人のあら探しや欠点ばかりを指摘する攻撃的な人に対してどう対処して良いのか分からず、防戦一方で疲れてしまいました。他人に厳しく自分に甘い人は本当に理解不能です。できれば一切関わりたくありません。

 

「自分の表情は好印象を持たれているか?服装は問題ないか?会話はうまくできているか?」などを病的なほど気にしてしまい、精神的・肉体的に疲れてしまいアルバイトを辞めました。

 

嫌われることへの恐怖が自己開示できないという会話の状況を作り出し、結果的に相手から不信を買ってしまったのだと思います。表情を作るのも下手で、特に笑顔になることが苦手でいつも無表情の状態になってしまいます。「何考えているか分からない。怖い」とよく言われます。

 

心療内科のクリニックの先生から、嫌われてはいけないという考えをしているとどこへ行っても緊張状態が続いてしまう。できれば嫌われたくないがたまには嫌われるかなという大きな視点で人間関係を考えてみるといいよと言われ、考え方を修正して、気持ちを観察し体の面から緊張をほぐしたりするようにしました。ネガティブな性格はそのままでいいので、直す必要はないと先生に言われ気が楽になりました。

 

決めつけることを辞めて頑張らない生き方をして、自分にOKを出すとエネルギーが湧いてきました。

 

最近ネットビジネス(アフィリエイト)を始めましたが、自己流でやったせいかなかなか成果がでません。松田さんの教材で学ばせて頂き、そこで教わる手法を忠実に実践します。

-いじめ・人間関係のなやみ

Copyright© 松田豊の公式ホームページ , 2019 All Rights Reserved.